節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。趣味で喫茶店も運営。玉砕演説

ポイ活のゲーム案件クリアのコツ

スポンサーリンク

どうも、節約系ミニマリストのゆるいてんちょうです。 

 

ポイントサイトでポイントを稼いで小金に換金するポイ活を始めて1年ほど経ちました。

クレカやインターネット回線などポイントを多くもらえるものはほとんどやりつくしたため、毎月1,2本のゲーム案件をクリアするだけになっています。

 

ただ、ゲームをやるだけで毎月2千円~5千円くらいもらえているので、ありがたいです。

f:id:rupannzasann:20200425151242j:plain

 ↓ちなみに使っているサイトはベタ中のベタであるポイントインカム

pointi.jp

 

さて、本題ですが1年近くゲーム案件をクリアしてきて体感した「ゲーム案件クリア」のコツをご紹介します。

と言っても、数行で終わりますけどw

 

①なんとなくでゲームを始めない。

なんとなく惰性でゲームをする時間より、そのゲームの攻略法を探すほうに時間をかけるべし。

 

ゲーム案件はぎりぎりなんとかクリアできるものが多いです。

このギリギリとは、「このキャラを使ってレベルをMAXにして、この装備をつけさせたらなんとかなる」とかそういうギリギリ感です。

 

そのため、強いキャラをガチャで引き当てていないといくら時間をかけても無理!という場合もあります。もしくは時間が3倍かかったりします。

 

最近のゲームでは、初回ガチャ引き直し何回でもできるというものも多いので、検索して出てきた当たりキャラが出るまで数時間でも引き直しましょう。

他の動画とかTVとか見ながらで片手間でできますのでね。

 

ゲーム案件はゲームを最短でクリアするというゲームを自分に課していると思って楽しみましょう。ゲームそのものを楽しむこと以上に、そのゲームをいかに短い時間で終わらせるかを楽しむのです。

 

②百円~3百円くらいの少額課金でクリア速度が段違いになる

ゲーム案件をする理由は小金を稼ぐことです。

なので、少額とはいえ課金はしないほうが得ですよね?

でも、2000円の案件を1か月かけて1つクリアするより、2千円の案件2つを300円ずつ課金して1か月でクリアすれば、2000円と3400円の差になるのです。

 

少額のガチャでも役に立つキャラがもらえることが確定するゲームも多いので、攻略サイトを見ながら数百円の課金は検討しましょう。

詰まってから課金よりも最初で課金してスパートを最初からかけるほうが良いですよ。

 

③こりゃ〆切期間までにクリア無理だと思ったらすぐにゲームを消去

初動をミスると期間までにクリアできないことが確定するゲームも多いので、間に合わないと思ったら消去して、再度同じゲームの案件に挑戦しなおしたほうが良いです。

 

以上のことに気を付けて案件クリアしていきましょう。

案件クリア後いけそうならRMTサイトでアカウントを売り飛ばしてから終われるとなお良しです。人気ゲームで、良いキャラをガチャで引き当てていたら地味に儲かります。

rmt.club

 

 20200719記事作成

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村