節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。趣味で喫茶店も運営。玉砕演説

リンゴを輪切りに切るとスゴイ時短できるし、捨てるところが7割減る

スポンサーリンク

どうも、節約系ミニマリストのゆるいてんちょうです。

 

最近、朝の食欲がわかないのでリンゴとヨーグルトで済ませていますが、りんごのカットで地味にめんどくさいな~と思っていました。

皮むいて中央の種とかのところを切り出して~というのを4等分にカットなら4回しないといかんのですよ。


f:id:rupannzasann:20200315070607j:image

でも、こんな感じにリンゴを丸ごと輪切りしにしていくとめちゃくちゃ楽なんですね。

カットが10秒で終わりますから。

これだと不思議と皮もそれほど気にせず食べられるので、まず皮をむく必要がありません。

 

そして食べながら加減を見ながら中央部分は食べ進められるのでギリギリまで食べることができます。なんでも、栄養は中央と皮に多いそうなので、その点でも良いと思います。

 

あとヨーグルトと一緒に食べる場合には、リンゴの上にヨーグルトかけながらでもこぼさずに食べやすいよ。

 

なんやらかんやらで普通にカットするときに比べてゴミが7割減となります。

私は自作のペットボトルコンポストで生ごみを処分するのですが、ゴミが減るとより短時間で分解してくれるのでそういう点でも助かっています。

 

一番良いのは中央部分も気にせず全部食べてしまうことなんだろうけどな。別に毒じゃないし~

でも、単純においしくないからそこまでは良いかな。

 

20200316記事作成

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村