節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。和牛繁殖農家を目指す。

朝が待ち遠しい日々

スポンサーリンク

どうも、節約系ミニマリストのゆるいてんちょうです。

 

私は夕食をナッツと豆乳と牛乳で作ったラッシーだけにするという生活を2月から始め、4か月それを続けています。

体重は10kg落ちましたが、それ以降は停滞しています。またあと1か月も続ければ減りだすと思います。

4か月もたつとおなかが減りすぎて眠れないということは全くなくなりました。

そして、毎日朝になって食事ができることを楽しみにしながら寝るという日々になりました。

 

「朝起きたらお米を炊いて豚汁といっしょにたべよう!」

「そのときにアクセントつけるためにお米をニンニクと塩コショウバターで炒めようかな」

「いやいや、お茶漬けのもともあるからそれをかけるかな~」

というちょっとしたアクセントのことを考えながら寝ると、気が付いたら朝4時半とかになっています。

 

そうしたら飛び起きて、朝ごはんの準備をウキウキ出始めるという日々です。

そう、朝起きるのがものすごく楽しみなのだ。

 

そういう点でもこの形の夕食の取り方が性に合っているな~と思います。

一時期朝食は無しにして昼食と夕食にナッツとラッシーにしようかな?とも思ったけど朝食を食べるのが楽しみで諦めました。

 

自分なりの食生活が確立できると楽で良いですよ。 

 

20210530記事作成

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村