節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。趣味で喫茶店も運営。玉砕演説

ブログ連続投稿500日達成!なぜ続いたかと言うと、ぶっちゃけ儲かるからさ

スポンサーリンク

気が付けばブログをはじめて、連続投稿も500日目を達成しました、節約系ミニマリストのルパン座3です。

 

忙しい日も、体調悪い日もブログを続けてこれたのは読者登録してくださっている方はもちろんとして、定期的に見に来てくれている百名くらいの本当の読者の皆様の応援のおかげです。ありがとうございます。
f:id:rupannzasann:20190406073401j:image

ただ、もちろんそれだけでは500日も続けてこれなかったと思います。

うち以上に色々な人に見てもらえてるブログの持ち主でも、500日もたたずに辞めてしまった人が星の数ほどいるわけですから。

 

 

その人達と私との差がなんだったかというと、単純に、ブログでそこそこ稼げてるというのがモチベーションの維持に役に立ったということが大きいでしょう。

 

幸いなことに今月末で半年間連続毎月Google様からお振込みを頂いています。

 

そうなってくるとブログを更新しなければ収入が減るという状況になりますので、ブログを書かないという選択肢がそもそもなくなります。

 

何が何でもブログを書いて先月のブログ収益を維持したいと思うのが人の常でしょう。

結局ブログを続けられない人は、儲かっていないから続けられないのです。

 

 

儲かっているのに、ブログ続けられないという話を聞いたことがありません。

毎月数万円の収益が上がっているのに、ブログを続けられないという話を聞いたことがありますか?

 

結局は、なんやらかんやら言ってても、努力のわりに収益が上がらないのが、ブログを続ける気がなくなる一番の要因でしょう。

 

その点、私は早い段階でイケハヤ尊師の1日1万字ブログを書いておけば、儲からないわけがない?というありがたいお言葉を聞いて、1日数記事アップするという努力をしていましたから、その初期の努力のおかげで、安定して、ブログ収益が上がるようになりました。

 

なので、これからも永遠にブログを続けていくことでしょう。

でも、例えばGoogle AdSenseからバンされたりするとさすがに心折れるかもしれません。

 

書けども書けども、ほとんどお金にならないブログ記事を書き続けるというのは、なかなか簡単ではありませんからね、

ブログが辛いという人はまずは1年間、必死にたくさんの記事を書いて、毎月収益があがるという形にすることを、まず目標に頑張るべきでしょう。

 

ただ、なんぼでもブログに書く内容が思いつくというような、元々文章を書くことが好きな人間以外はそもそもブログで儲けようなどと思うべきではないのでしょうけどね。

 

2019年4月6日記事作成