節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。趣味で喫茶店も運営。玉砕演説

今はやりの「BOOK&GO」をやってみた

スポンサーリンク

どうも、節約系ミニマリストのゆるいてんちょうです。

 

せっかくの日曜日ですが、することもなければ、コロナ自粛で行けるところもなく、どこかで遊ぶ金もなく、遊び相手もいないとくりゃあ~

「BOOK&GO」をきめこむしかねえ!

 

知らない人向けに、BOOK&GOとは~

①まず古本屋で一冊文庫本を買う

②その本を片手に街を散歩する

③読書によさそうな場所を見つけたらそこで読書する

④読書に飽きてきたらまた歩き出す

⑤疲れてきたorよさそうな場所を見つけたら読者再開

⑥本を読み終わったら購入した本屋に戻り、売却して手ぶらで帰る

 

この合間に昼食を食べたり、喫茶店に入ったりしてもOKです。

とにかく、1っ冊読み終わるまで帰りません。

また、原則、本を家に持ち帰ることもしません。

 

コロナ自粛のさなかなので、道中どこかのお店に入ったりするのも何なので、昼食までには帰宅する予定です。

少しでも費用を下げるために、飲み物は家から持参しましょう。

 

 

①出発準備


f:id:rupannzasann:20200517102947j:image

今回はカフェオレを作って持っていきました。半日出っぱなしの時はもっと腐りにくいものを持参します。

 

②中古本屋で本を購入


f:id:rupannzasann:20200517124508j:image
f:id:rupannzasann:20200517124532j:image

今回はこの2冊を購入。

もっと買おうかと思ったけどいまいち読みたいのがなかったのよ。

なかなか楽しめましたが、別におすすめするほどではないかな。

③道中


f:id:rupannzasann:20200517124518j:image

うちの市は戦後発達した場所ということもあり、計画的に公園が整備されており500mごとくらいに公園があるので、読書には最適です。

とはいえ、紫外線がきつくなってくたね。

 

④本屋で買い取り

本来は本屋で再買取をしてもらうのですが、2冊だけ売りに行くのも気まずいので、来週また買った時にまとめて売ります。

 

諸々全ての工程入れて4時間ほどの楽しみでした。3キロほど歩いたので良い運動にもなりました。

 

 ※ちなみにBOOK&GOという言葉と概念は私が今作ったので、初めて聞くものだと思います。

 20200518記事作成

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村