節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。趣味で喫茶店も運営。玉砕演説

カフェの使い方を根本的に間違えていた節約系ミニマリストのゆるいてんちょうです。

スポンサーリンク

 どうも、節約系ミニマリストのゆるいてんちょうです。

 

元来私はカフェというところが苦手でした。

カフェのメインの使い方と言えば、友達や恋人とちょっと休憩ついでにお話をしながらコーヒーを飲むというようなものがあります。

もしくは一人で本を読んだりしてゆったりと時間を過ごしてみるとか。

小さなカフェのはじめ方: 必ず成功する!お店開業実用BOOK

小さなカフェのはじめ方: 必ず成功する!お店開業実用BOOK

  • 作者:Business Train
  • 出版社/メーカー: 河出書房新社
  • 発売日: 2018/04/11
  • メディア: 単行本
 

しかし、食い意地の汚い私にとって、飲食「も」できる場所=飲食をメインにするところと考えてしまうのです。だから、カフェに行って飲み物だけ注文するということをせず、必ず食べ物も注文してしまっていました。アイスカフェラテ、パスタ、ケーキとかをまとめて頼んでいたw

 

でも、その思考で考えると、カフェの食べ物はおしゃれ重視で量も少なく満腹にならないコスパの悪いところということになります。飲み物と食事やケーキを一緒に注文すると千円を余裕で超えてきますからね。

 

最近カフェで改めて周りを見渡してみると、本当にホットコーヒーだけを注文して、1時間かけてそれを飲みながら本を読んでいる強者がいたりするわけです。

一人や二人ではなく何人もいます。そもそもカフェは雰囲気代場所代が入っているため、商品の値段が高いわけですからそれは当然の権利なのです。

 

なるほど・・・・カフェ好きな人間は飲み物だけで2時間粘ったりするわけだな~

そりゃカフェは回転率悪くて大儲けできないわけだ。と合点が行きました。

 

これまでコスパ重視で一人でも複数人でもカフェに行かずにファミレスとか定食屋に行っていたから気づかなんだ・・・

コーヒーだけ頼んで店のwifiにつないでブログを書くというようなことをしていいのだよな。目からうろこだわwこんなあほは私だけだろうな。

 

20200203記事作成

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
にほんブログ村

 

人気ブログランキングへ