節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。趣味で喫茶店も運営。玉砕演説

バター無し、牛乳インで食パンを焼いた。バター買ってられんから。

スポンサーリンク

どうも、ホームベーカリーを購入して自家製パン生活を楽しんでいきたい、節約系ミニマリストのルパン座3です。

 

エムケー ホームベーカリー 【ふっくらパン屋さん】 1斤用 ホワイト HBS-100W-W

エムケー ホームベーカリー 【ふっくらパン屋さん】 1斤用 ホワイト HBS-100W-W

 

購入したのはこれです。

8千弱で自動でこねてパンを焼いてくれるマシーンです。

値段のわりによい機械だと思いますが、まあ~こねているときの音がうるさいけどね。

洗濯機の脱水時くらいの音がします。

 

 

なので、こねて2次発酵までは夜のうちにしておいて、焼きだけタイマーで朝焼きあがるようにセットして寝るのがよさそうです。

この時それをしなかったので、夜中2回目が覚めましたよ。

 

さて、本題ですが、私は節約系ミニマリスト生活をしているので、冷蔵庫を所有していません。

そのため、冷蔵庫での保存が基本となるバターを使って、パンを作ることができません。もし作るなら、使い切れなかったバターは捨てることになります。

それはもったいない。

 

そこで、ひらめいたのです。

バターは牛乳からできるから、水の代わりにすべて牛乳を使ったパンを作れば、バター無しでもいけるのではないかとね。今回はその実験です。
f:id:rupannzasann:20190320141303j:image

食パン1斤作るレシピとしては、

 

牛乳180ml

小麦粉(強力粉)250g

ドライ―スト3g

砂糖大さじ3

塩小さじ1/2

以上です。

 

それらをすべてホームベーカリに投入し、あとはすべて自動で焼きまでやってくれます。なので、まったく手を汚す必要が無いのです。

ホームベーカリーって便利ですよね~

 

 

そして、5時間待てば焼きあがります。

最初え?5時間?ってなりましたが、発酵、2次発酵の待ち時間があるから、それくらい必要らしい。

だからやはり、発酵は夜の寝る前のうちにやっておくのが良いと思う。

 
f:id:rupannzasann:20190320141314j:image

焼き上がりこんな感じです。しっかり食パンになっていますよね~

 


f:id:rupannzasann:20190320141323j:image

断面こんな感じです。

バター使ったかどうかが分からないくらいしっかりと、普通にパンになっています。

牛乳の香りもあり、しっとりともしていて、高級生食パンのようです。

あとこれに、生クリームとはちみつを入れて作れば、簡単に乃が美の食パンっぽいものが作れそうですよ。

 

www.rupannzasann.com

 でも、生クリームとはちみつ使うと、乃が美で買うのにかかる必要とそんなにかわらないくらいコスト高なかんじになるかもしれない。

 

とりあえず、今回でバター無しでも全然OKだということが分かったので、バター無しで作っていこうと思う。そのほうが、健康にも良かろう。

 

2019/03/20記事作成