節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。趣味で喫茶店も運営。玉砕演説

包みを外したハンバーガーを食べても、具がもれない方法

スポンサーリンク

今回は、ツイッターで見かけたハンバーガーの包みを外しても手が汚れない食べ方を実行してみた話です。

 

どうも、節約系ミニマリストのゆるいてんちょうです。

ハンバーガー特にいろいろな具が入っている厚みがあるハンバーガーだと、食べているときに後ろから具やソースが漏れてきて手などが汚れるという問題があります。
f:id:rupannzasann:20191110231025j:image

海原雄山先生も怒っておりました。

 

その後ろから具やソースが漏れにくい食べ方とは、

「上下ひっくり返して食べる」というものでした。

 


f:id:rupannzasann:20191110231041j:image

こんな感じに、ひっくり返します。

バンズは上と下とでは上の方が少し面積が大きいので、具やソースをうけとめやすとのことでした。


f:id:rupannzasann:20191110231052j:image

包みを外して上下ひっくり返して食べてみると~こんな感じで結局具とソースが漏れはしましたが、普通に食べるよりは少しマシになります。

ただ、そもそも包みを外さないことが一番だな。そもそもだけど。

 

なるほど、今後は包みを外さないでひっくり返してから食べよう。

そもそもハンバーガー1年ぶりくらいに食べたな~

値段の割にお腹いっぱいにならない割に、カロリー高いから割に合わんのよね。

 

あと、昨晩からDQwalkの記事を投稿しようとすると、エラーになって保存も投稿も、予約投稿もできなくなった。書き直してもまたそうなった・・・

なぜかは分からないが、DQウォークの記事ははてなブログにBANされるのか?

 

同じ時間に書いたこの記事は投稿できているわけだから理由がよくわからんな~

 

2019/11/11