節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。趣味で喫茶店も運営。玉砕演説

Twitterの「表示回数を減らす」が便利だな

スポンサーリンク

どうも、節約系ミニマリストのゆるいてんちょうです。

 

私がまだTwitterの楽しみ方をつかめてないことも原因にあるのでしょうけども、フォローしている人がしょうももないこと、内容が薄いことを1日に何十個とツイートするのが嫌で嫌でしょうがないのです。

 

 

特に嫌なのが、テレビを見ながらその感想を数分おきにつぶやくというやつですね。

ツイートを遡らないと何の番組を見ているかもわからないですし、ツイートからの情報が少ないからその番組見ようとも思わないし、そもそも番組全部終わってから感想をまとめてくれた方が楽なんだけどなと思っちゃったりします。

その番組を同時刻一緒に見てる人だった楽しめるんでしょうけどね。

 

だったら、ミュートしとけばいいやんけ!という話なんですけども、そういう人がたまに良いツイートもありますし、なんだったら私のことをツイートする時もあったりするのでうかつにミュートするわけにもいかんのですよ。


f:id:rupannzasann:20190910085154j:image

ということで、最近は、表示回数を減らすで対応しています。

 

この人、内容の薄いツイートが多すぎるなと思ったら、「表示回数を減らす」で表示数を減らして、でも話の大筋は分かるように表示はちょこちょこされるというのが、一番良い対処法なのかなと思います。

 

よほどのファンでもない限り、内容の薄いツイートがバンバン流れてくるのは、私も暇ではないので面倒くさいんですよね~

みんなどうやって対応しているんだろうか。

 

頑張って内容の薄いツイートが何十何百と重なるのを読み飛ばしながら読んでるんだろうか。ストレスにならないのかなぁ。

ブログをやっているからなのかもしれないけど、内容の薄い短文が続くのは見ていてシンドインダヨナ~

 

2019年9月12日記事作成