節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。趣味で喫茶店も運営。玉砕演説

節約系ミニマリズムをネット上では勧めるけど、実生活で自分の周りの人には勧めない理由

スポンサーリンク

どうも、節約系ミニマリストのゆるいてんちょうです。

 

ブログでは散々「節約系ミニマリズムはいいぞ~」ということをアピールしている私ですが、実生活ではほとんど周りの人に勧めることはありません。

 

まず、人に勧めるとうざがられるというのがありますね

毎日楽しく浪費してその分多めに働くことをいとわない人たちにとっては、出費を減らして節約し給料の半分を毎月投資に回す、だからといって年収を増やすための努力は惜しむというのはピンと来ない話でしょう。

 

f:id:rupannzasann:20201105092552j:plain

ただ実生活で人に勧めない理由は別の理由が大きいです。

それは・・・・

「周りの人よりもお金をためているという優越感に浸れなくなるし、周りの人もモノを減らすとその人からモノを借りれなくなる。」という恥知らずな理由です。

 

周りの人よりもお金をためているという優越感は、貯金アンド投資を続ける上で大事なことです。修行僧じゃあるまいしそういう気持ちでもないと続かないです。

 

あとモノを借りれなくなるという点から言って、仲のよい友人、兄弟姉妹には勧めないで置いたほうが便利ですよ。

物を借りることがないネットだけのつながりの人、それほど仲良くない知人には勧めるけど。

 

といってもそういう生活も後3年半かな。3年半して実家に戻って畜産業を継いだら、実家に工具とか農具とかいろいろな道具が山ほどあるから、人に貸すことのほうが多くなるだろう。

道具を買うときに助成金使えたり、経費で計上することもできるしね。

 

 

20201222記事作成

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村