節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。趣味で喫茶店も運営。玉砕演説

iDeCoを考慮しつつふるさと納税の申し込み完了

スポンサーリンク

どうも、節約系ミニマリストのゆるいてんちょうです。

 

コロナ騒動でバタバタしており、まだふるさと納税の申請をしていませんでした。

 

 

ふるさと納税ニッポン! 2020夏秋号 Vol.11 (GEIBUN MOOKS)

ふるさと納税ニッポン! 2020夏秋号 Vol.11 (GEIBUN MOOKS)

  • 発売日: 2020/05/26
  • メディア: ムック
 

 

私はiDeCoを毎月2万3千円ずつ積み立てているのですが、これに関しては全額非課税扱いなので、単純に年収からiDeCo分を引いて出た値からシミュレーションをかければ、今年のふるさと納税額が計算できるみたいです。

それで計算してみると、私の年収でも38000円分は使えるみたいでした。

ありがたいw

 

 

ということで、ポイントサイトのポイントインカム経由で「さとふる」から申し込みます。

pointi.jp

ポイントインカム経由なら、寄付金額の1.5%がポイント還元されます。

ということで480円分のポイントもゲットしました。

 

今回の納税先は3か所で、


【鹿児島県産】黒豚切落とし 2.5kg→1万円


南信州産「桃」約3kg<あかつき・白鳳>→1万円

モモを3㎏一人で食べるなんてなかなか普通に生活していたらやる機会ないので、このチャンスにやってみます。


(訳あり)なんと!牛もつ1,000g付き!?博多若杉牛もつ鍋セット2人前×5回分

→1万2千円

 

合計3万2千円分のみ!としておきました。

念のため限度額ギリギリよりもちょっと余裕を持たせておきます。

 

モモは7月末以降に、それ以外は準備でき次第に順次発送ということなので6月には来るかな?いつ来るかわからないのもドキドキして楽しめますよね~

年収が高い人は何十万円分もふるさと納税を選べるからさらに楽しいでしょうね。

うらやましい~

 

私はちょこっといただいて数日間楽しく食事をするのみですが、それでもありがたい。

 

20200505記事作成

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村