節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。和牛繁殖農家を目指す。

風水的なものを信じていなかったけど、引っ越しをしてから観葉植物が目に見えて元気になってきた

スポンサーリンク

どうも、節約系ミニマリストのゆるいてんちょうです。

 

10月20日に1年半住んでいた、元スナック店舗から引っ越して日当たりのよく、フローリングが冬だと寒い物件に引っ越しをしました。

そうするとこれまで枯れる一方だった観葉植物から新芽が出てきて、順調に育ち始めています。
f:id:rupannzasann:20201206122915j:image

南国の植物なので冬場に生育が活発になるというのはなさそうなんですけど、日当たり的なものなのかな?

でも、前の物件でも窓際の光が当たる場所に置いていたんだけどな。

 

こうなってくると本当に風水的なものってあるのかもしれないなと思いましたね。

太陽の位置とそれに伴う方角に影響して、台所やふろのぬれた後の乾く速度も変わるだろうし、それによって人間や植物が受ける物理的心理的な影響があるのかもしれん。

 

私も引っ越してから元気になってきましたが、それは周りをスナックに囲まれた場所だった前の物件と違って睡眠の質が上がったということと、毎日20分くらい野良猫のフン害と戦っていたのがなくなったからだろうとは思うけど、風水的な何かもあるのかもしれんな

 

 20201206記事作成

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村