節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。和牛繁殖農家を目指す。

日本人が侮辱されていると怒ったり、日本がすごい!というので喜んだりしないミニマリズム

スポンサーリンク

 どうも、節約系ミニマリストのゆるいてんちょうです。

 

NIKEがCMにおいて、「日本で人種差別が頻繁に行われている」ということを示唆する内容を放送して、炎上していました。

もう1週間前の話ではありますけど、それについてのお話です。

 

百田尚樹の日本国憲法 (祥伝社新書)

百田尚樹の日本国憲法 (祥伝社新書)

  • 作者:百田 尚樹
  • 発売日: 2020/12/10
  • メディア: 新書
 

NIKEとしては炎上することも織り込み済みで意図的にそのような内容にしたわけです。

インパクトある内容にしないと時代の流れを大きく変える転機にはならないのですから、あれくらいきつい内容のほうが良いでしょう。

 

あの内容を見て「日本は人種差別をするような国であるという誤解を諸外国に与える」と騒ぐのはどうなんだろうなと思います。

差別はあるしな。

そもそも人種差別しない国なんてないだろう。

 

黒人の人々が日本で差別的な言動をされることもあるし、また日本人がアフリカで「アジア人め!」と言われることもあるわけでね。

 

どこの国にもそのような差別的な言動をする人間がいるというだけで、その国全体の人が悪いということはない。 

その差別的な言動をする人は、他の人種、他の国籍の人に関してもひどいことを言うだろうけど、おそらくほかの周りの人にも同じようにひどいことを言って回っているやばいやつなのだ。

 

国籍とか人種はその人を構成する一要素でしかないので、それで判断して始めから敵対するとか、好意的に接するとかそういうことをしたら損ですよ。

 

たとえば、韓国嫌いの人が韓国のアーティスト好きな若者を馬鹿にするけど、単純に韓国芸能界のほうがアジアや世界で稼ぐというスタンスで商売をしていており、それが日本よりはるかにレベルが高いというだけだ。

 

ジャニーズとかAKBはアジア諸国でもっと受けることができる可能性があったはずなのに、中国語版英語版の曲も毎回並行して販売するというような努力をしなかったわけで。

 

国関係なく、良いものを楽しむというふうに考えたほうが人生は豊かになるでしょう。

 

また、海外で日本人プロスポーツ選手が活躍したら日本人すごい!と考えがちだけど、その選手と自分との接点、共通点を考えたら大してないんですよね~

 

メッシは日本人じゃないけど身長170cm、大谷翔平は日本人だけど身長2m近くと考えると、どっちも同じくらいしか私との共通点がないともいえる。

 

大谷翔平がすごいわけで日本人がすごいわけでもなく、日本人男性という点しか共通点が無い私がすごいわけでは全然ない。

日本が侮辱されたとしても私個人が侮辱されたということとイコールでもない。

 

というわけでそういうことで一喜一憂していては、無駄なストレスを抱えるだけなので気にしないようにしたい。ただただすごいものは世界共通ですごいし、世界共通で差別的な奴はいる、それだけです。

 

 

20201211記事作成

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村