節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。和牛繁殖農家を目指す。

男性健康寿命72歳と聞いて、そんなバカなと思っていたけど猪木でもこうなるんだったらな・・・

スポンサーリンク

どうも、はいさいくさいうんこくさい、節約系ミニマリストのゆるいてんちょうです。

 

男性の健康寿命は平均で72歳だそうです。

今まで通りに体と頭が動くのがこれくらいが限度ということで、ここを境にどんどん自力だけでは生活できなくなるくらいに衰えていきます。

 

うちの祖父2人はどちらも80歳を超えて元気に農作業をしていたし、なくなる半年前でも頭も体も動いていました。それぞれ87歳と88歳で亡くなりました。

ということで、なんとなく80歳くらいまでは健康寿命があるイメージでしたが、思いのほか短い。

 


www.youtube.com

 でも、78歳のアントニオ猪木さんがここまでやつれているのを見ると、健康寿命72歳というのもそうなんだろうな~と思いますね。

あれだけ元気だった人でもこうなるのか・・・

 

うちの父も今69歳、私があと2年弱で退職した段階で71歳、そこから1年の職業訓練校、2年の農業大学校通いを終えて、実家の農家を継ぐとして74歳。

その段階での事業継承はわりとギリギリなのかもしれないな。

 

あと5年くらい今の仕事でもいいかもしれん~とも思い始めていましたが、ここで3年ずれると事業継承が間に合わないとか、父がぼけて事業継承がうまくいかないということが起きかねない。

 

予定通りあと1年10か月で退職することは変えずに置こう。

とりあえず、無職になるまでに結婚相手を見つけなければならないので、早くワクチンを打って結婚相談所通いを始めなくてはな。

 

体重は10kg減ったけどそこからまたぴたっと減らなくなった。

毎日1時間半踏み台昇降運動しているのに割に合わんぞ。

 

20210614記事作成

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村