節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。趣味で喫茶店も運営。玉砕演説

今後、自腹でお酒は飲まないことをここに誓う

スポンサーリンク

どうも、節約系ミニマリストのゆるいてんちょうです。

 

元々純粋にアルコールそのものを飲んでいて「おいしいな~」と思ったことがなかったのですが、ほろ酔いになること自体は嫌いではないので、無理してお酒を飲んできました。年を取ればそのうちおいしさもわかるやろと15年放置してきましたが、全然わからないままです。

 ただ、私にとってはお酒よりファンタのほうがおいしい!という結論がゆるぎないものである気もしてきたので、おごりでないかぎりお酒を飲むことはやめようと思います。

f:id:rupannzasann:20200626185810p:plain

ちなみにちょっとだけ飲む人と飲まない人だとちょっとだけ飲む人のほうが死亡率は下がるらしいけど、これはアルコール分解酵素を持っている人間ならということらしい。

ビール2杯でだいぶ頭がくらくらしてくる私は、おそらくそんな酵素はないだろうから、飲まないほうが健康には良いだろう。

 

ただ、最初で書いた通り酔うことは嫌いではないので、おごりの時に限りお酒を飲もうと思う。そうなると年3,4回しか飲まないことになるから、より少量で酔えるようになるであろう。そういう点でもコスパが良い。

 

本当は東南アジアで野外席のあるパブでお酒を飲みながらぼ~とできる東南アジア沈没おじさんにあこがれるのだけれども、どうにも「飲む、打つ、買う」はすべて私には向いていない気がする。めんどくせいええ~やああ~いという感じがするのだ。

 

散歩しておいしいものたべて、涼しい場所でブログ書いたりアマゾンプライムビデオを見たり本を読んだりするというのが性に合っているんだよな~一人遊びで完結しちゃってる。

 

20200624記事作成