節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。和牛繁殖農家を目指す。

自炊がめんどくさい時はとりあえず茹でてポン酢をかけるべし

スポンサーリンク

どうも、節約系ミニマリストのゆるいてんちょうです。

 

これまで新型コロナウィルスによる死者だけはでていなかった沖縄県ですが、初めて死者が1名出ました。いよいよどこにも出かけられなくなりますね。沖縄は中小企業が多いので、仕事に関してはそのままいつも通りという人も多いですが、仕事と家の往復だけというのが主流になっています。

 

さて、外食もできないし弁当すら買いに行けないということで、しぶしぶ自炊をしている一人暮らしの人も多いことでしょう。

ただそれもめんどうになってくるころです。

私は元々ほとんど自炊生活ですが、たまにはほっともっとでおかずだけ買ってきたりということもしていたので、100%自炊のみで1か月近く過ごすというのは初めての経験でした。

 

そのため、自炊めんどくせえエ~というモードになってきました。

仕事も時短勤務になったので、めちゃくちゃ時間はあるのですが、自炊して洗いものして~というのが面倒になってきた。
f:id:rupannzasann:20200414184241j:image

ということで最近は「何でもかんでもゆでて、ポン酢を振りかけて食べる」ということばかりやっています。

食欲無くてもポン酢ならさっぱりいただけますし、何でもかんでもゆでてポン酢をかけるだけなら味の調整もいらないのでね。

 

とくに水餃子+豆腐+カット野菜とかなら買ってきてそのまま切らずに鍋にぶち込んでゆでて、ポン酢をかけるだけですべての栄養素を取ることができるのでおすすめです。

豆腐はお玉でつぶして分解します。

 

飽きてきたらこれに生卵をかけたりして多少アレンジはできる。

それさえも飽きてきたら、また新たな気持ちで普通に自炊をすればよかろう。

 

面倒くさいときはこれをするという逃げ道を事前に頭に入れておくと何事も楽だぜ。

 

20200416記事作成

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村