節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。趣味で喫茶店も運営。玉砕演説

乾布摩擦を生活習慣に取り入れるミニマリズム

スポンサーリンク

どうも、節約系ミニマリストのゆるいてんちょうです。

 

これまでやってこなかったのですが、今後朝晩に乾布摩擦を始めたいと考えています。

f:id:rupannzasann:20191216003413j:plain

乾布摩擦とはwikiより引用 

基本的な格好は上半身裸でする事が多い。 末梢からの皮膚への刺激が延髄を介し、迷走神経に影響を及ぼし、自律神経の働きを高めるといわれている。気管支喘息発作予防や皮膚鍛練法として有用であることが知られている。その作用機序には、鍼灸治療の効果の一因とされる、軸索反射や体性-内臓反射が関わっていると考えられる


特別な器具を用いないため、広く民間療法として知られ、日本や北欧などで行われている。アーユルヴェーダのガルシャナ(サンスクリット語で「摩擦」)が起源との説もあり、それによれば絹製品を用いると特に効果が高いという。
日本では風邪の予防法として、小学校・中学校・幼稚園・保育園・老人福祉施設などで行われることもある。

まあ、ザックリいうと「体がポカポカして血行が良くなって健康に良い」という効果があるらしいです。

 

まだ晩と朝の2回やっただけですが、たしかにぽかぽかしてきます。不思議です。数時間たってもそれが持続されています。

ちなみにこれまでやってこなかった理由として、沖縄ではあまり乾布摩擦をやるという習慣がないというか、学校でもやらせないし、家族でもやる人いないし~ということで、そもそも乾布摩擦をやっている現場をみたことがありませんでした。

 

乾いたタオルで体をごしごしするだけで健康になるというのはコスパが最高に良いです。別に寒空の中外でする必要があるわけでもないので、夜寝る前に1回、朝起きて1回室内で5分くらいずつやろうと思います。

 

いつも、仕事から帰ってきたらシャワーでお湯だけさっと体にかけて汗を流してパジャマを着るのですが、パジャマを着る前に全裸になったついでに乾布摩擦をし、朝起きてパジャマを脱いで風呂入る前に乾布摩擦という感じでやれば、いちいち乾布摩擦のために服脱がないで済むから楽だな。

 

みなさんもぜひ、乾布摩擦で健康に!

 

20200113記事作成

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
にほんブログ村