節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。趣味で喫茶店も運営。玉砕演説

夜中にエアコンを使って、快適に寝ながら部屋干しの衣服をすべて乾かす

スポンサーリンク

どうも、節約系ミニマリストのゆるいてんちょうです。

 

先日特別定額給付金で買ったエアコンを夜間睡眠時のみ使用しています。

職場でエアコンにあたりっぱなしなので、エアコンに当たらない時間を12時間程度は作りたいのですが、自宅がコンクリート物件ということもあり夜中暑くて暑くて寝苦しいので、夜中だけは温度23度設定でエアコンを4時間後に切れるおやすみタイマーにして寝ています。

 

www.rupannzasann.com

 

f:id:rupannzasann:20200604104120j:plain

エアコンを夜中使うようになって驚いたことは、狭い場所でエアコンを使うと恐ろしく乾燥するということです。

おかげで寝る前に干しておいた洗濯物が、朝にはすべて乾いているという状況です。

ジーンズでさえ、ポケットの奥のほうがまだ湿っていただけでほぼ乾いていました。

裏返してポケットを出して干せば、ジーンズさえ100%乾かしたであろう。

 

乾燥機なしでも洗って6時間後には乾いているというのは楽しいですね。

1日中室内に部屋干しの洗濯物があるとうっとおしいですから、朝起きてすべて洗濯物をしまえるというのは快適です。

必ず夜中で乾くというのであれば、服の数はさらに減らすこともできます。

汗をかいて着替える機会が多い夏場には特に最高だ。

 

逆に夜中に何も干さないでエアコンつけて寝ると、すぐにのどがやられてしまうね。

10年以上寝るときにはエアコンが無い生活をしていたから、のどが乾燥に弱い人間になってしまったよ。

 

20200606記事作成

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村