節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。ルパン座3 玉砕演説

ネタが無ければ、何か自分で企画すればよいのだ。

スポンサーリンク

f:id:rupannzasann:20181003094332p:image

どうも、節約系ミニマリストのルパン座3です。

私は、1日4本記事を書くという取り組みをしていたこともあります。

 

www.rupannzasann.com

その際、 私が1日4記事書くとしたら、どのような内容になるかというと、

①日常におきたミニマリズムに関係したり、しなかったりする出来事

②ミニマリズム論

③お金をかけずに楽しめること論

④ブログ運営論

という感じになります。

 

①に関しては、そうたくさん面白い出来事が起きるわけではないので、

1日にかけて1本くらいです。

②~④に関しては、新しい情報を入れていくか、試してみないと

新規で書くことができません。

 

 

ということで、何も考えずに、無理にひねり出さずとも書けるのは、

1日1、2記事くらいに限られます。

 

さて、そこから、あと1、2記事追加で記事を書くにはどうしたものかと考えていたら、みんな大好きイケハヤ尊師が、

「凡人が面白い記事を書きたければ、企画記事を書くと良い」

ということをブログで書いていました。

 

そのときの例として出されたのが、画像のニシキドアヤトさんです。

この人はブロガーというよりライターですが、

この人の記事の書き方は、

自分で企画を考えて、それをweb会社に持ち込んで、記事にしていく形です。

ミニマリストしぶさんのアパートに突撃取材をした記事で有名です。

yurudie.com

あとは、イケダハヤトさん関連では、

イケダハヤトを落とし穴に落としてみたで有名です。

travel.spot-app.jp

わざわざイケハヤ尊師に会いに行って、

ブログ論を聞くでもなく、ただただ落とし穴に落とすという企画を

考えるのは素敵ですよね~

 

このような大掛かりなものは大変としても、

自分で何か企画を考えて、全5回くらいのシリーズものとして

しばらく記事を定期的にあげるというのもおもしろそうです。

 

今やっている企画は、

「元スナックの店舗を借りて、そこに住み込こむことで家賃と店舗の賃料の倍払いを避けてコストを下げつつ、そこをブロガーの集まれるバーのようなスペースとして無料開放する」というものです。

あと1か月もすれば、引っ越します。

 

www.rupannzasann.com

 

 なにより、定期的にやる企画がひとつあると、

その企画進行中はネタに困りませんからね~

 

私も過去いろいろ企画ものをやっていたこともありました。

ちなみにこれは、1日のアクセス数=円として、そのお金のみで生活をするという企画です。

www.rupannzasann.com

www.rupannzasann.com

でも、いまいち企画自体に魅力が少なく、

ヒットせずにあきらめていました。

企画が進行するにしたがって、どんどんアクセス数が減っていったのでね。

さすがに心折れた。

 

しかし、それは企画自体に問題があったのであって、

企画を考え、定期的にその企画の記事をUpするというやり方自体は

間違っていないと思います。

 

ということで、また何か企画をブログの柱となるように考えてみます~

こんなのどうですか?というアイディアがあれば、

ぜひ教えて欲しい~コメント欄にお願いします。

 

2018年10月3日記事作成

2019年3月12日記事修正