節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。和牛繁殖農家を目指す。

年数回、自衛隊ものの漫画を読んで、断捨離を意識しなおすミニマリズム

スポンサーリンク

どうも、節約系ミニマリストのゆるいてんちょうです。

 

最近、サンデーのアプリであおざくらという防衛大生の漫画を読んでいます。

やはり自衛隊ものはいいですね~

断捨離というか整理整頓や身なりなど、キチッとした生活を意識できますもの。

アイロンのかけ方が甘い!→班全員腕立て。

シーツがピシッと敷かれていない!→班全員スクワット!

目が死んでる?→班全員外出取り消し☆

みたいな理不尽が起こりまくりますが、その理不尽の中でも判断できるようになると、いざ災害や戦場での判断に役に立つということらしいです。

 

私がアパートの部屋を汚したところで誰も怒りませんし、そもそも普通の人からすると、「引っ越してきたばかりですか?」という部屋に住んでいるではありますが、だんだんとずぼらさが出てきて、寝具を敷きっぱなしとかコップを洗わずにシンクに置いているというようなことをやり始めます。

 

そういう時に、自衛隊ものの漫画を見ると、「いかん、いかん、こんなことでは有事の時にさっと動けなくて死ぬかもしれん。しっかりせねば!」と思いなおせます。

 

たとえ数時間後に使うものだとしても、使ったらいったんしまう。

汚れたらすぐに拭く。

この精神を忘れてはいけない。

まとめてやろう!とすると汚れが落ちにくくなるし、モノが所定の場所に無いとケガの元、紛失の元です。

 

20211025記事作成

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村