節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。趣味で喫茶店も運営。玉砕演説

コーラを飲む時はグラスに氷を入れて注ぐべし

スポンサーリンク

どうも、節約系ミニマリストのゆるいてんちょうです。

普段家で自家製のコーヒーと麦茶を作って飲んでいるので、ジュースを買うということはあまりしないのですが、会社の集まりでコーラが余ったので、もらって帰ることができました。

 

 

私は喫茶店などで出されるコーラが好きでした。あれって普通の缶のコーラよりも美味しい気がしませんか。でも多分缶のコーラなどを移し変えて出してるだけですよね。
f:id:rupannzasann:20191205114133j:image

何で美味しいのかなと考えてみたら、氷の要素が大きいのかなと思います。

氷で冷やすことによって、より美味しいと脳に錯覚させているという部分もあるでしょう。

でもそれ以上に氷で薄めてるというのが大きいのかなー

 

ゆっくり味わうようにジュースを飲んでみたら感じると思いますが、冷静に考えるとジュースって甘すぎるんですよね。なので氷を入れてちょっとうすめるくらいが、むしろ美味しくなると思うんですよね。

 

氷を入れることで消費ペースも70%くらいに落ちますので、長く楽しめるという利点もあります。

またわざわざグラスに入れなおして氷を入れて飲むことで、ちょっとした特別感も出ますしね。ということで私はジュースを飲む時は、ジョッキに氷を入れて最高の状態で飲むようにしています。

 

節約系ミニマリストだからといって適当に飲み食いをするようでは駄目です。

「お金をかけない代わりに手間をかける」それが節約系ミニマリストの方法です飲食方法です。。

 

2019年12月5日記事作成