節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。趣味で喫茶店も運営。玉砕演説

行列のできる台南のイカビーフン「邱家小巻米粉」に行ってきた

スポンサーリンク

どうも、台湾一の食の都、台南で食い倒れ旅行をしていた節約系ミニマリストのゆるいてんちょうこと、ゆるてんです。

 

今回は、台南の料理屋さんの中でトップクラスに有名なイカビーフンの「邱家小巻米粉」へ行ってきました。

台南訪問6度目にして初めて、このベタ中のベタのお店に行きました。

 

10分ほど並びました。

席が多いので、並んでいる人数のわりに並ぶ時間は短いと思います。
f:id:rupannzasann:20190510001809j:image

食べ歩きができる正興街の近くにあるので、がっつり食事というよりは、小腹がすいた時におやつ的に食べればよいと思います。

 

 料理のメニューは2種類のみで、麺ありの「小巻米粉(ビーフン)」と麺なしの「小巻湯」です。
どちらも80元300円くらいです。

メニューの紙も無いですが、行列を並んでいると壁に2つの文字があるので、指させばよいでしょう。

 


f:id:rupannzasann:20190510001826j:image

今回は小巻米粉を頼みました。

個人的にはですが、ビーフンがいまいちおいしくないので、イカのスープのみを頼んだ方が良かったなと思います。


f:id:rupannzasann:20190510001841j:image

観光客には店員が寄ってきて、かたことの英語で小皿にたれを作ってくれます。

これにイカをつけて食べてもおいしい!という感じみたい。

 

 


f:id:rupannzasann:20190510001923j:image

あと、飲み物は出ないので店の周りにあるドリンクスタンドで買ってから持ち込むべきだと思いますよ。

黒糖タピオカミルクティーがおいしいお店でした。

 

満腹に近くてもツルっと食べられるお店なので、近くを通ったら寄ると良いかなと思います。

わざわざこの店を目的に移動する必要まではないかな~

 

www.rupannzasann.com

 今回は近くで客家花布を買いに行くついでに寄りました。

 

2019/05/10記事作成