節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。和牛繁殖農家を目指す。

落ち葉を堆肥に変える「コンポストの塀」と伝統構法を活かした組立て式「薪の棚」 Story 木のある暮らし・木の街づくり Love Kinohei ラブキノヘイ

スポンサーリンク

どうも、節約系ミニマリストのゆるいてんちょうです。

 

機能的な塀を作っている人の話を見ました。今後実家で農家を始めた時に自分でも作ってみたいです。

 

このH形鋼と廃材の木板で作ります。

 


f:id:rupannzasann:20210402214951j:image

その塀の中にはこのように隙間があるのでそこに落ち葉などをどんどん入れていってコンポストそして使っていくのです。

これでいちいち落ち葉を捨てに行かなくて済みます。


落ち葉を堆肥に変える「コンポストの塀」と伝統構法を活かした組立て式「薪の棚」 Story 木のある暮らし・木の街づくり Love Kinohei ラブキノヘイ

この塀の下の方には開閉式の扉があり、ここから出来上がった肥料を取り出して使うことができます。

 

あまり費用も手間もかけずに簡単に落ち葉を整理できるというのは便利ですよね。

こういうアイデアを思いつく人はいいなあと思います。

 

この人とこの団体には注目しておこうと思います。

 

2021年4月3日記事作成

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村