節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。趣味で喫茶店も運営。玉砕演説

韓国系の無料漫画に見る韓国社会

スポンサーリンク

どうも、節約系ミニマリストのゆるいてんちょうです。 

 

私は2種類の無料漫画アプリ(1日待ったら1話無料で読めるもので違法ではないやつ)を使って、マンガを読んでいます。

 

漫画アプリのはしりがラインのアプリのラインマンガだったことに由来するのかどうだか知りませんが、新作の無料漫画には韓国の作家の作品が多く掲載されています。
f:id:rupannzasann:20201008152700j:image

登場人物名は日本風に直されているのが多いのですが、日本人作家の漫画と設定に大きな違いがみられて面白いです。

 

日本人作家の場合、

特にこれといって特技もない普通の人間が、特に自分からは動いていないけど、異世界転生とか、環境が変わる、かかわる人間が変わることによって人生が楽しんものに変わっていくというものが多い気がします。そもそも主人公が満たされてはいないけどそれほど不幸ではなかったケースが多い。

つまり0→100が多い。

 

韓国人作家の場合は、主人公が財閥の息子からきついいじめを受けているとか、親を殺されたけど超金持ちにそのことをもみ消された子供とか、奴隷スタートとかが多く、マイナスからのはいあがっていくストーリーが多い。

あと特徴的なのが、犯罪すらもみ消せる、警察すら動かす政治家とかすごいセレブの悪人が敵として出てくることだな。日本でそこまでの圧倒的なセレブって少ないし、そもそもそんなレベルのセレブなら一般庶民がうろつくような学校や会社にいないから関係ない。

日本でも上級国民だ~とか騒がれるときもあるけど、犯罪を全然もみ消せていないからね。韓国の漫画に出てくる悪い奴はもみ消しまくる。韓国の漫画のほうが悪人が分かりやすく圧倒的に悪人でよい。チャングムの世界観だ。

 

実際問題として、韓国内ではそれくらい金持ちがむちゃくちゃなことを一般庶民にやってくるという現れなんだろうか?ナッツターンの人みたいな感じなのかな?

 

マンガを見る限り庶民として生きる分には韓国のほうが大変そうだ。

大企業の社員とかになったら韓国のほうがむちゃくちゃできて楽しいのかもしれない。

 

韓国で節約系ミニマリストとして貧乏生活をしていたら、金持ちの上司とかから嫌がらせされるんかな~怖い怖いw

 

20201009記事作成

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村