節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。趣味で喫茶店も運営。玉砕演説

麦茶に砂糖を入れてアイスティーにしてみたり、レモンティーにしてみたり、ミルクティーにしてみたり

スポンサーリンク

 どうも、お金をかけずに人生を楽しむことに 人生をかけている、節約系ミニマリストのゆるいてんちょうです。

 

この世には麦茶にお砂糖を入れるという地域もあるそうです。

すごいですね。

 

そして、その味たるや「アイスティーそのものである」と言う 、耳寄り情報を聞いたので早速やってみましたよ。

麦茶だったらコップ一杯1円以下で作れますからね。
f:id:rupannzasann:20190608075559j:image

 こんな感じで麦茶にシロップを入れていきました。

早速飲んでみると驚きですね!本当にアイスティーです。

 

 目を閉じて、じっくり味わわない限り、まず気がつきませんよ。

これはすごいな!すごいライフハックです。

それに追加でレモンをひとしぼり出ると、概ねレモンティーですよ。

これはすごいぞ。

 

調子乗って牛乳も追加してミルクティにしていました。
f:id:rupannzasann:20190608075608j:image

これはさすがにダメでした・・・

麦茶では薄すぎて牛乳のコクを受け止めきれませんでした。

なんかただの薄い牛乳という感じになってしまいました。

 

ということで麦茶を紅茶として楽しむには、 麦茶にシロップを入れるか、それにさらに追加でレモンを絞って入れるかというので止めておくべきです。

それだと最高にご機嫌な飲み物になります。

 

もしミルクティーがうまくいくのであれば、タピオカを入れてタピオカミルク 麦茶として売りだそうかと思いましたが、 どうにも無理そうです。

残念無念。

 

2019年 6月9日 記事作成