節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。趣味で喫茶店も運営。玉砕演説

最悪虫つかまえて食べればいいかと思っていたけど、アレルギーだわ

スポンサーリンク

 どうも、節約系ミニマリストのゆるいてんちょうです。

 

1日待てば1話無料で見ることができる漫画アプリで、「サバイバル」を読んでいます。

 

サバイバル 1巻

サバイバル 1巻

 

 これは核爆弾か何かでほとんどの人間が滅んだ日本で、主人公がなんとかサバイバルして生きていくというお話ですが、その中で大量に発生したイナゴが森の葉を食べつくしていくシーンがあります。

そうなると食べるものもなくなるのですが、主人公はイナゴを焼いておいしそうに食べておなかを満たします。

そう、最悪の状況でも虫を加熱して食べれれば生き残ることができるのです。

 

フタホシコオロギ(Mサイズ)100匹セット(死着補償有り)※エサ用
 ということで、また一つどれだけ貧しくなっても死なない根拠ができたな~と思っていたのですが、「あれ?甲殻類アレルギーの人間は昆虫もアレルギー反応出るのか?」という疑問が出ました。
 
私はおそらく甲殻類アレルギーです。
エビを食べると唇がはれたり、気分が悪くなるので間違いないです。
ただ、カニに関してアレルギーかはわかりません。高いのであまり食べたことがないのでw
 
かといって、今更下手すれば死ぬかもしれないリスクを背負って、わざわざ高いカニを食べるというのもわけがわからないので、実際に食べてみて調べてはいません。
 
さて、調べてみますと~
エビアレルギーならまだしも甲殻類アレルギーとなると、ほぼ昆虫に関してもアレルギーが出るみたいです。
う~む。
虫食って生き延びる作戦は無理なようだ。
 
となると魚を捕まえて生き残るのが現実的な線だな。
極限状態の時は海沿いに住んでおこう。
 
東南アジアなどで虫を料理を食べたからと言って、生じゃない限りそれそのもののせいで死ぬことはまずないでしょう。ただ、甲殻類アレルギーで死ぬ可能性はありますので、アレルギー持ちの人は気を付けてくださいね。
 
20200514記事作成
 

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村