節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。和牛繁殖農家を目指す。

カレー屋を目指していた名残のカレー粉を減らすべく、「ナスひき肉カレーを作る」

スポンサーリンク

どうも、節約系ミニマリストのゆるいてんちょうです。

 

カレー屋を開業しようとしていた名残で、カレーを40杯以上作ることができるだけのスパイスがあります。

日持ちするものとはいえ、そのままにしておくのももったいないので、カレーにしていきます。
f:id:rupannzasann:20210320042513j:image

今回は業務スーパーで牛ひき肉と揚げナス、たまねぎみじん切り、トマト缶を使って、包丁を使わないで仕上げていますよ。

 

カレーを飽きずに毎日でも美味しく食べられるように仕上げるコツは、肉をカレーとは別味で仕上げておくことにあります。

 

肉だけ別で炒めて甘辛く煮詰めておき、肉以外を入れて煮込んだカレーに最期に混ぜます。こうすることで一つのカレーに二味ある形にできて、飽きずに食べられるのです。

 

今回も美味しく仕上がりました。

来週までかけて毎日食べていきます。ご飯込みで一杯100円くらいで作れました。節約にもなりますし、スパイスのおかげで冷蔵庫の中でも腐るのは遅いので助かります。

 

20210319記事作成

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村