節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。趣味で喫茶店も運営。玉砕演説

一番簡単にベランダ菜園で育てることができる野菜は「20日ネギ」

スポンサーリンク

今回はベランダ菜園で育てるならこの野菜!というお話です。

 

どうも、節約系ミニマリストのゆるいてんちょうです。

食費を下げるためにも!暇つぶしのためにも!趣味としてもベランダ菜園はおすすめですが~いかんせんメンドクサイ・・・

なので、簡単に育てられてそれでいて失敗もなく、収穫量も多い野菜を考えてみました。

 

答えとしては「20日ネギ」です。


f:id:rupannzasann:20191122230207j:image

球根が20個入りで210円くらいで買えるのです。

ふつうスーパーでネギ一束購入したらそれくらいしますからね。安い!

ネギは味噌汁に入れても良いし、薬味にもなるし、冷凍してもそんなに風味も落ちないから、たくさん収穫しても大丈夫だし。

 

これを植えて20日・・・・はさすがに無理ですが30日くらいで収穫できます。

そして、収穫してもまた20日もすれば同じ長さまで伸びてくるのでまた収穫できます。

肥料も最初に植える前に適当に土に混ぜておくくらいでばんばん生えてきます。

 

ベランダ菜園で難しいのは種から育てることです。

発芽率が6割7割くらいですし、間引きも必要なのでメンドクサイ。

でも球根を植えるなら発芽率はほぼ100%ですし、間引きもいりません~

ネギにはそれほど害虫もよってこないので、虫食いも気にしなくて良いし。

 


f:id:rupannzasann:20191125162242j:image

今回はプランター3つ分に植えてみました。

加えてリーフレタスの苗を40円×3個買ってき植えました。同じ理由で苗だと失敗が無いかららくでいいよね~でもリーフレタスは収穫一回しかできないからね。

コスパも考えると圧倒的に20日ネギがプランター菜園にはお勧めさ!

 

2019/11/25記事作成