節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。趣味で喫茶店も運営。玉砕演説

ネット回線業者から「そんな住所は住所録に登録されていない」という連絡あり

スポンサーリンク

どうも、節約系ミニマリストのゆるいてんちょうです。

 

先日ソフトバンク光への切り替え工事を依頼しました。

www.rupannzasann.com

 工事スタートまでの期間がない外為、切替工事が終わるまで1か月くらいはかかるようなので、その期間はソフトバンクエアーという工事不要の置き型を無料で貸してくれるとのことでした。

 

無事それも届き、今現在それを使って記事を書いています。ソフトバンクエアーが届いたということは、住所は当たっているということですよね?

そうじゃないと荷物を郵送できないですから。

 

しかし、NTTの回線業者から「住所にそんな名前の建物が登録されていない。建物名が間違っているか、住所が間違っているのでないか?」という連絡がありました。

 

私はこの建物名とその住所で免許証まで更新しました。それができているということは公式な住所ということです。

 

何度確認しても住所に間違いはない・・・グーグルマップでも建物名は私の認識している名前になっている。どういうことだ・・・

 

よくわからないので不動産屋に確認すると、この建物は20年前には違う名前で登録されていたとのことでした。その後、この建物に新規で入居した人がネット回線を入れたことがなかったからなのか知りませんが、NTTに建物の名前が変わったことを報告していなかったのでしょう。

 

ん~さすが沖縄の大家さん&不動産屋さん。仕事が粗いな・・・

とりあえず同じ建物であるということを主張して、そのまま問題なく工事できるようになりました。本当に登録できるんだろうね?

 

まあ、うまくいかなくあったらその時に考えよう。

良くも悪くも東南アジアっぽい粗さが沖縄の良いところだからね。

あとは工事業者が時間通りに工事に来なくて、請求料金も間違えていたらフルコンボだな。そこまでひどいことにならなければ別にいいや。

 

20200229記事作成

 

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
にほんブログ村

 

人気ブログランキングへ