節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。趣味で喫茶店も運営。玉砕演説

キャンプ用の折りたためる鍋兼皿とテーブルを買ってきた。合計1100円也

スポンサーリンク

どうも、節約系ミニマリストのゆるいてんちょうです。 

 

引っ越すことになりテーブルと食器を買うことにしました。

ただ、私が目指すところはいつ大災害が起こっても日常のモノを持ち歩くだけで大丈夫という状態です。わざわざ日常使いのモノと非常用バッグの中のモノを別で用意はしません。

 

ということでそうなるとキャンプ用品が最適です。

不用品を売りに行ってゲットした2250円で買い変えてみます。

 →これがリサイクルショップで中古で550円で売っていたのだ。

これは鍋兼蓋兼皿になるので、一人暮らしなら皿と鍋はこれだけですむ。

勢いに任せてこれまで持っていたお椀などは捨てました。

 

あわせて折りたためるキャンプ用のミニテーブルも買いました。550円。

テーブルの脚とコップを刺す丸い穴とを内蔵して折りたたむことができる優れもの。

重さも500gもありません。


f:id:rupannzasann:20201019065137j:image

これらを組み合わせた食事シーンがこんな感じ。

今住んでいるところは元スナックだったので、ジョッキがいっぱいあるのでつかっているけど、引っ越した先ではプロテインのシェイカーをコップとして使いますよ。

 

そうすればコップはプロテインシェイカーなのでプラスチック、皿は金属製となるからガラス、陶器のものはなくなる。

個人的には割れる可能性があるものを部屋にはおいておきたくない。地震の時に割れると危ないからね。あと単純に重い。

 

日本最も地震の少ない沖縄県に住んでいるのでそれほど地震の心配はないとは思うんだけど・・・でも熊本も地震来ないって言われててあんなことになったからな~

 

20201019記事作成

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村