節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。趣味で喫茶店も運営。玉砕演説

焼肉屋から生肉テイクアウトして、おうち焼き肉をしよう

スポンサーリンク


どうも、節約系ミニマリストのゆるいてんちょうです。

 

先日こちらのブログ記事で「ホットプレートがなくてもコンロでおうち焼肉やればいいらん」ということを提唱されていました。

これは真似したい!
www.an32.jp


f:id:rupannzasann:20200607234047j:image

そして焼肉屋「安安」で生肉にテイクアウトができるようになっていたので、購入しておうち焼肉に挑戦です。


f:id:rupannzasann:20200607234215j:image

店が食べるよりも各種100円引きになっていたので、だいぶお得です。

6種類くらいのお肉を1人前ずつ購入し、合計1800円くらいでした。

ちょっと買いすぎましたね。2人分くらい買ってしまったよ。


f:id:rupannzasann:20200607234435j:image

注意事項とドコ産の肉というのをわざわざ明記した紙を入れてくれました。要らんけど。安心感が高まるのかな?


f:id:rupannzasann:20200607234547j:image

お肉は1人前サイズごとに冷凍されてパッキングされています。ご飯を炊いている間に袋ごと水に入れて置いたら解凍できました!


f:id:rupannzasann:20200607234921j:image

盛り方が下手でわかりにくいけどなかなかのボリュームです。


f:id:rupannzasann:20200607234737j:image

IHクッキングヒーターを移動して、カウンターの上に乗せて、フライパンで焼肉をしていきます。


f:id:rupannzasann:20200607234916j:image

色々な部位をちょっとずつ焼いて、お店で貰ったタレに着けて食べていきます。

最高に美味しいです!

 

自宅なので、ご飯と飲み物代が安く上がるのも良いな。

今回は自家製麦茶と10月に台湾で買った台湾マンゴービールを飲みながらの食事。自家製のもキュウリのキムチ添えます。

ああーこれは良き取り組み。

 

しかし、1/3のお肉しか食べきれなかったー

やはり、炭火で肉の脂を落としながら食べるのに比べて、脂がきつくてあまり量が食べられません。

でもおかげで、明日も続きができるね。

諸々入れても1000円以下で、満腹な焼肉ができた感じだな。

解凍した肉を冷蔵保存なので、よく焼いて明日は食べよう。

 

普通に肉をスーパーで買ってくるのと比べて、色入りな部位をちょっとずつ買えるので、おすすめな焼肉です。

自宅に七輪でもあれば、もっと楽しめるね。

 

2020606記事作成

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村