節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。趣味で喫茶店も運営。玉砕演説

私なりのパワーサラダを作ってみた

スポンサーリンク

どうも、ダイエット企画をいつも何かほっぽりだしている節約系ミニマリストのゆるいてんちょうです。

 

ミニマリストたるもの、ぶくぶく太っていてはかっこがつきません。

たいていのミニマリストはやせているものです。

しかし、すべてを捨てて残ったものが「食欲」だった私はいっこうにやせる方向に向かっていません。

 

 

糖質こそ至高!という生活をしていた期間が長いため糖質完全抜きの食事をすると、

食事をしている最中から、糖質不足による頭痛が始まるという有様です。

食事=糖質が来ると脳が反応してしまっているので、糖質来る予定で糖質が来ないと脳がエラーを起こすみたいです。

慣れればこんなことは起きなくなるのでしょうけどね。

 

しかし、それではいかん!ということで、糖質制限のカリスマ

AmyAmy (id:AmyAmy) さんのブログを毎朝読んでいるのですが、先日のブログで、

パワーサラダとして、吉野家のライザップ牛サラダを紹介されていました。
www.mosarahanne.com

吉野家なのにコメが入っていないというメニューで、野菜と牛丼の具を混ぜたメニューですね。

お値段500円。

そこまで値段はしないけど、ちょっとデブには量が少ないな~

という感じがしたので、自分なりのパワーサラダを作って、夕飯をこれだけにしてみました。


f:id:rupannzasann:20190517061141j:image

完成したものがこれです。あまりおいしそうには見えないけど。

 

入れたものは、

 

レタスがおいしい パリ麺サラダ 99g×10個

レタスがおいしい パリ麺サラダ 99g×10個

 

パリ麺サラダ(サラダに混ざってるベビースターラーメンみたいなやつ)1袋

煮大豆半パック

納豆(大豆=納豆という事実を忘れて、誤って買ってしまった・・・)1パック

サーモン刺身パックとその中にあったわかめ 半パック

缶詰のコーン 1/3

ゆで卵2個

きゅうり1本

レタス4枚

以上をぐるぐる混ぜて、しょうゆと酢をかけて完成です。

 

1食にかかった費用は600円くらいかな。

吉野家より安く大量に作るぜ!と思ったけど、高くついてしまったよ。

まあ、初めだからこんなもんだろう。

味はまあまあおいしい。店で出されてもおかしくない味。

 

何気に重さ300gくらいにもなる感じだったから、おなか一杯になるだろうと思っていたではありますが、なんだったら少し残して明日に回しました。

 

なぜかというと、食べていて飽きる・・・

食べ進めるほどにもうええわwってなるね。

決してまずくはないし、むしろおいしいほうなんだけど箸が進まない。

 

コストも抑えられるし、食べすぎ防止にもなるから、今後は食事の初めに、こんな感じのパワーサラダを食べて腹を膨らましてから、少しだけ米を食べる!とかにしようかな~と思います。

 

それこそ、吉野家でおかずのみを買ってきて、このサラダにぶっかけて食べれば、

ほぼライザップ牛サラダだな。

 

2019/05/17記事作成