節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。趣味で喫茶店も運営。玉砕演説

コロナ関連で店内貼り出し文書の印刷をしまくっていたらプリンターが死んだ

スポンサーリンク

どうも、節約系ミニマリストのゆるいてんちょうです。

 

うちの業種がわりとコロナの影響受ける業種なもので、おとといからコロナ関連の文書の印刷をしまくって、貼りまくって、お客さんや社員に渡しまくっていたりしたら、プリンターが死にました。

 

 

まだまだ貼らないといけないものがあるというのに、プリンターが動かないことにはなんともなりません。

しかたがないのでUSBメモリにデータ入れて、ネットカフェで印刷・・・

1枚40円ですって!高いね!経費で落ちるから私としてはいいけど、今月売上下がることは目に見えているし、うちの会社としては散々だ。

 

私は私で明日、朝一で他の店舗にある旧式のプリンターを借りてきます。それをうちの店舗のパソコンに接続して印刷を再開するのだけれども、古いプリンターが最新式のパソコンに対応してくれるのか?という不安もある。

ということで、かなり早出してその調整をせねばなるまい・・・

おのれコロナ。

 

スマホのアプリ感覚で、どんなPCにだろうとケーブル刺せばすぐに使えるようなプリンターを開発してくれないかのう。

余計なハイテク機能は全然イランから、そういうさせばOK っちゅうレベルにしてほしい。

 

今回の壊れたプリンターだって3時間、ああでもないこうでもないといじってみたんだよ?でも、たぶん内部のどこかの部品が破損しているんだ。なので、なかなかスムーズに紙を巻き取ってくれなくて、いろいろな場所で紙詰まりがおこるのだ。

手もインクだらけになるし、最悪だった。

 

修理業者呼んだとしても10年前のプリンターだから修理するくらいなら買い替えのほうが良いと思うのよ。ということで買い替えの見積もり出して、そのお願いも社長に直談判しに行かんといかん。店長職ってこういう仕事なんだっけ?

 

なんかいろいろこまごまとした名前もなく、金にもならん技能レベルばかりが上がっていくな。それはそれで楽しいのだけれども、本来やるべき仕事に追加してそのこまごまとした問題が乗ってくるからしんどいね。

 

www.rupannzasann.com

 →あかなくなったトイレのドアを開けたりね。

 

火おこしができるとか、わなを仕掛けて獲物を捕らえるというのではない、現代サバイバル術はそういうものなのかもしれないな。人にやらせると高くつくからな~

 

20200302記事作成

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマルライフ(持たない暮らし)へ
にほんブログ村

 

人気ブログランキングへ