節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。趣味で喫茶店も運営。玉砕演説

理想の一日のスケジュールを実践したみた

スポンサーリンク

どうも、節約系ミニマリストのゆるいてんちょうです。 

 

f:id:rupannzasann:20200716151834j:plain


理想の1日のスケジュールって思い描いているものがあると思いますが、なんやらかんやらでなかなかそれ通りに行きませんよね。

でも、本日その理想の1日に挑戦してみました。

 

私の理想の平日スケジュール

前日夜0:00就寝

 

4:30 起床 

4:30~7:00 アマゾンプライムビデオで映画を1本見つつ、ブログの巡回、朝食

7:00~8:30 2度寝

8:30~9:30 近所をジョギング&音声入力でブログを下書き

9:30~10:30 掃除、アイロンがけ、プランター植物水やりなど家事、ブログ清書

10:30~11:30 昼食の準備&三度寝

11:30~12:30 昼食&読書

12:30~13:00 通勤

13:00~15:00 自分の勉強

15:00~22:00 勤務

22:00~22:30 帰宅

22:30~23:30 夕食&ユーチューブや無料漫画サイト

23:30~24:00 半身浴&読書

 

ポイントは1日3回寝るというとこですね。

9時間寝ようが眠いのですが、細切れに3回寝ると元気に活動できるという性質が私にあるのでそれをポイントとしてます。

ちなみに4時間半睡眠だと元気なのですが、3時間睡眠だと頭痛が止まらなくなります。

 

実際やってみた結果

まず仕事が長引いて家に帰り着いたのが23時になってしまいました。

そこからご飯を炊いて夕食を食べて風呂入ってなんやらかんやらしたら、寝るのが1時になってしまいました。

 

ここでずれた分、明日5時半に起きようとしたのですがなぜか4時半に目が覚めてしまい、そうなると3時間半睡眠なので頭痛がするという状態で気分最悪のまま映画を見ようともしたのですが・・・頭痛がひどすぎるのでもう一度寝て、7時に起きて朝食を食べそこから予定通りやっていきました。

 

やはり寝る時間がずれると全て狂ってくような感じがします。

仕事が長引かないように日中頑張るというのはもちろんとして、夕食は火を通さずに食べれるようなヨーグルトとコーンフレークみたいな朝食的なものにしていこうかと考えています。

 

一番良いのは夕食食べないで寝ることなんですけども、それだとお腹空きすぎて寝れないんですよね。

慣れれば寝れるんですけど、ご飯食べるのが生きがいなのでなかなか食べないというのまでが難しいです。

 

せめてヨーグルトとコーンフレークを少し食べると言うので、お腹を満たして4時間半後に起きてしっかりと朝食を食べるという形にしていこうと思います。

明日は朝10時から会議があるので早くもこの計画通りにできませんが、できそうな時はこのスケジュールでやっていこうと思います。

自分のスケジュールくらい予定通り理想通りに行ってきたいですよね。

 

20200715記事作成

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村