節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。趣味で喫茶店も運営。玉砕演説

節約系ミニマリストが使う洗濯洗剤はこんなタイプ

スポンサーリンク

どうも、節約系ミニマリストのゆるいてんちょうです。

 

節約系ミニマリストたるもの、洗濯における洗濯洗剤もミニマムにしたいと考えております。

ということで、節約系ミニマリスト生活やり始めの1年ほど前までは、洗剤を使わずにベビーマグちゃんを使っていました。

www.rupannzasann.com

これはマグネシウムの顆粒が入った小袋を洗濯時に洗濯ものと一緒に入れて洗うだけで、洗剤を使わずにきれいになるという優れものです。

一般的な人間ならこれで洗濯で十分にきれいになります。

 

 

しか~し、私の場合洗濯物に臭いが残ったりすることがありました。

その原因としては、

①服の枚数が多いので、どうしても臭いの蓄積スピードが早い

②通勤のため毎日15km自転車をこいでいたために、服への汗や皮脂の移りが多い。

③中年につき加齢臭的なものも少し出てきた?

 

ということがあり、ベビーマグちゃんではカバーしきれませんでした。

ちょうど前のアパートで共有の洗濯機で洗っているときに、ベビーマグちゃんをパクられたので、それを機に使うのをやめました。

上記の条件と真逆の、若い女性で車通勤とかなら全然臭わないと思いますよ。

 

さて、ということで、普通に洗剤で洗うようになりました。

 

www.rupannzasann.com

 最初は、全身シャンプーとして使っているドクターブレナーの大容量サイズを洗濯洗剤としても使おうかと思いましたが、そうなるとコスパが悪いので、ふつうの洗濯洗剤を使っています。

 

そして、そこで使っているのはこういう液体タイプの詰め替え用のものです。

まず、粉状のものは、まれに溶け残りが服についているときがあることと、箱を落とした時に大変ということもあり使っていません。

 

もっぱら液体洗剤を使っていますが、

 

 こういう容器のものは買いません。

捨てるときに面倒ですし、エコじゃありません。

だから、私は、

容器に詰め替えずに、蓋つきの詰め替え用液体洗剤を買ってきて、そのまま使っているのです。このほうが体積も大きくないので、スッキリします。

 

元々の容器のものは全廃して、すべてこのスリムな蓋つき詰め替え用にすれば良いのにな~と個人的には考えています。

まあ、洗剤量を測る容器についている蓋兼計量カップがないという不便はありますが、

だいたいこの詰め替え用洗剤を、洗濯機の中で一回しくらいすれば私の日々の洗濯量的にはちょうど良いですから、別に必要ないかな。

 

というわけで、蓋つきの詰め替え用液体洗剤を使いましょう~

 

2019/08/10記事作成