節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。和牛繁殖農家を目指す。

数百円の経費節減のために、夜中に往復1時間かけて集まるのはあほらしい

スポンサーリンク

どうも、節約系ミニマリストのゆるいてんちょうです。

 

チェーン店の店長職をしておりますが、本社が東京にあり沖縄を統括している事業部が大阪にあるため、コロナ前は数年に一度大阪や東京に行って研修を受けるということをしていました。

 ただ、コロナ禍のため最近ではZOOM研修で済むようになりました。わざわざ行かなくても良いのは楽でいいのですが、朝9時から13時までZOOM研修→その後普通に店長業務→閉店後研修の作文用紙3枚の手書きレポート作成という流れが5日間続きました。

 

レポートは手書きでボールペンで書かないといけないので、シャーペンで下書きしてからボールペンでなぞって提出です。なんで、こんな無駄なことを・・・・

メールで送ればいいやんけ。

ということで1週間仕事と研修と睡眠とだけで今週終わりました。

 

研修の最終日である昨日に至っては、レポート作成後沖縄のほかの店舗の店長がみんな沖縄本店にレポート持ち寄って、それをまとめて発送となりました。

5日分のレポートとは言え、私一人分を送る切手代120円くらいなもんです。それをわざわざ10名の店長が持ち寄ったところで1200円の経費が120円になるだけです。

 

そのためにわざわざ1時間かけて本店まで集まってまとめて送付とか頭おかしい!と主張したのですが通らず、結局まとめて送付となりました。

往復1時間の時間とそれにかかるガソリン代考えたら、全然割に合わないんだけど、そこまでして経費を削減したいのかな。

 

まあ、あと2年足らずで退職するから別にいいんだけど、こういうことをしているからなかなか新入社員が集まらずに疲弊していくんだよな~とりあえず各店長は自分の知り合いを入社させようとはしていない。儲からないし無駄な仕事が多い会社であるということをよく知っているから。

 

だからといって40代子持ちで今更転職というのも怖いから、みんな文句も言わずにしぶしぶ働いている感じだ。良くないよね。

 

 

20210423記事作成

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村