節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。趣味で喫茶店も運営。玉砕演説

12年前に課金までして死ぬほどやっていたオンラインゲーム「シルクロード」に再ログインしてみた

スポンサーリンク

どうも、節約系ミニマリストのゆるいてんちょうです。

 

私には大学2年~社会人1年生のときまでものすごくはまっていた「シルクロードオンライン」というオンラインゲームがありました。 

基本無料でやれるゲームでしたが、提携してあるネットカフェからログインすると経験値が1.5倍もらえるということもあり、わざわざネットカフェにいって8時間プレイするみたいなことまでやっていました。

毎月3千円の課金を固定で1年半くらいしていました。つまり5万円くらい貢いだゲームです。

 

yahooブログにてゲームプレイのブログも書いていたくらいでした。そのころはまだブログで稼ぐという発想も無かったので、広告とかはつけていませんでした。

ただ、ゲーム内の仲間と交流する目的でブログを更新していましたよ。

 

しかし、近所のネットカフェがつぶれてラーメン屋に変わってからはまったくログインすることなく、12、3年が経過しました。

そして先ほど、ふとその存在を思い出したので再ログインしてみました。

 

といっても、この12年の間で運営会社も変わったため、2013年段階でアカウントを移籍させていないとアカウントが凍結されるみたいで、もはやログインできなくなっていました。

悲しいw

 

 

5万円課金しようが所詮データです。運営が閉鎖!と決めたらすべて無にかえるのです。

よくそんなもんにお金を使ったなと今なら思いますが、そのころは趣味も無く大学とバイトの往復だけの生活でしたから、唯一の趣味だったんですよね~

 

ニコニコ動画で松本人志の「放送室」というラジオの録音を聞きながら、もくもくとプレイしていました。なんという暗い青春・・・

 

さて、このシルクロードオンラインというゲームは今はシルクロードレボリューションという名前に変わり今年で15周年を迎えています。

ただ、もともと6個あったシャード(サーバー?)も今はひとつに統合されているので、本気のプレイヤーも千人とかなのでしょう。

 

f:id:rupannzasann:20200531213309p:plainじょう

アカウントが消えているのでわざわざ新しく作って入ってみると、6割がた12年前と同じ感じでした。町並みのグラフィックとかはまんま同じでした。開発費もかけられないのでしょうね。

 

私がプレイしている最後の時でレベル上限110でしたが、今でも上限が140でした。

12年プレイしてレベルが30しか上がらないってすごい世界だ。

レベルあげる気がなくなるな~

こうなってくると新規プレイヤーが勝つのは無理だから、ますます過疎化が加速するわいな。

ぐぐってもぜんぜん情報が出てこないわw

 

 

今はスマホかPS4かスイッチでゲームする時代でPCでゲームをする時代ではないよな。

でも、私が入っていたLEONⅣというギルドはなくなっていたけど、敵だったギルドの「58号線」「爆音小僧」というギルドはいまだにあったw

その当時の人間でまだやっている猛者もいるんだろうな~懐かしい。

 

正直ゲームはもはや「やるのがめんどくさい」と感じてしまっているので、シルクロードはまたアインストールしました。課金さえしなければゲームはコスパのよい趣味だとは思うけど、ゲームの中で努力を重ねてレベルをあげるのがだるいw

ポイントサイトのゲーム案件で十分だわ。

 

 

20200531記事作成

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村