節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。ルパン座3 玉砕演説

「住居兼ブロガーが遊びに来れるバー的な場所」の開業に向けて本格始動

スポンサーリンク

どうも、えらいてんちょうの著書「しょぼい起業で生きていく」

 

しょぼい起業で生きていく

しょぼい起業で生きていく

 

 に影響を受けて、「住居兼ブロガーの来れるバーのようなもの」を作ろうと計画をしています。

 

誰も来なかったとしても、住居を兼ねているので、何の損もないような形になっています。

あとゆくゆくは~の話ですが、私の仕事は午後から夜までの仕事なので、夜の間パーティールームとして5時間2000円くらいで貸し出してみたら、意外と月5件件くらいは予約入らないかな~と考えています。

どうせ夜は必ず私はいないので、空いてるスペースがもったいないですからね

 

ということで、早速、第1志望の物件を内見させてもらいました。


f:id:rupannzasann:20190307144559j:image

色々考えましたが、家賃の安さとアクセスのしやすさ、立地の胡散臭さから考えて、

あえて沖縄県浦添市(那覇市の横)の一番の飲み屋街、「屋富祖」のスナック街に出店を考えています。

そういう飲み屋街の雰囲気好きなので。あとそれこそ、歩いて飲みに行けるし。

 

物件は、左の建物の二階になります。一階には四店舗のスナックが入っていますが二階の四店舗はすべて空いており、それを全て内見させていただきました。

ここ数年入居者がいないということで、だいぶ傷んではいました。

本来ここで本気でバーやスナックをやるとしたら、壁紙を全て張り替えないといけないですし、備品の机や椅子はまあまあ汚れているので買い換える必要があるでしょう。

 

ただ、私は別に本気で客商売をするわけではないので、その汚れている机や椅子をそのまま再利用させていただきます。

座れればいいくらいの感じなので、内装や外装備品に至るまで追加で買うものは、

5万円以内くらいにしていきます。


f:id:rupannzasann:20190307144611j:image

ちなみにここは昔からのスナック街ということもあり、大昔のホステス募集の看板が貼られ、話になっていたりします、こんな店はもうとっくにないのですけどね。

 風情があっていいですな。

 


f:id:rupannzasann:20190307144621j:image

家賃と共益費込みで月4万円なので、1度住み始めたら普通のアパートに住んでる時と変わんない程度の料金で済むことができます。

駐車場は月5000円ですが、車を持っていないですし、来客があった時には近くにある有料パーキングに止めてもらうとして、駐車場代は0円で行きます。

 

クリーニングも自分でやるということで、合わせて45000円は値段が下げれるかなと思います。

とすると、初期費用が22万円、まあまあかかるといえばかかりますが、個人でアパート借りる時もこの程度はかかりますからね。

んまあ許容範囲でしょう。

店舗としての利用ということになるので、全保連の保証金が少々高めになっていましたが、まあこれは戻ってきますので良いとしましょう。

 

ということで、もろもろ実質20万円弱程度で起業できるということになりますね。

これによってブログの収益が上がっていけば、全然取り戻せますし、イベントスペースとしての貸出がうまく行き始めることが、もしできれば年内にブログ収益&イベントスペース貸し出しで家賃は全て払えるという状態にまで持っていけるのではないかと考えています。

 

ちなみにこの物件はあまりにも店舗としての希望者が来なかったので、住居としても使えるようにシャワーが付けられています。

ということで、住居兼店舗として借りるには、法的にも問題はなく、住み心地も悪くないという状況に持っていけます。

 

4部屋あるうちの一番日当たりが良い1部屋を借りることになりそうですが、残りの3部屋に置いてある冷蔵庫なども、もし動くのであればタダで貸してもらえるとのことでした。問題はエアコンが壊れてそうな感じなのですが、それを大家さんの自費で直してくれるかどうかの問題があります。

 

直さないというのであればエアコンは別になしで行こうかなと思います。

去年うちのアパートでは1度もエアコンつけませんでしたからね。

来客の人には、うちわを渡すのでそれで涼んでもらいましょう。

 

 


f:id:rupannzasann:20190307144630j:image

ちなみに徒歩5分のところに大きなリサイクルショップもあるので、洗濯機などはここで買えばいいかなと思います、そういう点でも良い立地だと思います。

 

去年の節約生活のおかげで初期費用は全て現金一括で払えますので、4月末には指導できるように3月中には契約に入っていきます。

ほぼほぼこの店で決まりではありますが、あとは大家さん側や不動産屋側、あとは全保連側がノーと言ってこない限りは大丈夫でしょう。

 

開店できたら、お気軽に寄っていただければなと思います。バーではないですけども、バーみたいな内装なので、人の家に行くよりは気軽に入れる感じのものにできると思います。

 

7,8月ごろに沖縄はてなブロガーオフ会をここで開けたら最高。

 

2019年3月7日記事作成