節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。趣味で喫茶店も運営。玉砕演説

しょぼい起業に向けて、契約完了してしまった

スポンサーリンク

どうも、えらいてんさんのしょぼい企業で生きていくと、

 

しょぼい起業で生きていく

しょぼい起業で生きていく

 

 

えもてんさんのしょぼい喫茶店に

 

しょぼい喫茶店の本

しょぼい喫茶店の本

 

 

影響を受けてブロガーの集まれる、店舗兼住居の喫茶店を作る計画を進めていましたが、本日契約金を全て払い終わってきました。
f:id:rupannzasann:20190411120709j:image

4月、5月の家賃を含めて23万8900円かかりました。

これにガスを開通する時に保証金として1万円取られるので、トータル25万円程度で住み始めることができたということになります。

 

 

これから追加で買わなければいけないものとしては、洗濯機。

そして、備え付けのボロいソファーをごまかすための布くらいのものです。

布は台湾旅行の時にいい感じのものがあれば買ってきます。

あとは、今使っている寝袋が臭くなってきたので、買い替えないといけないしな。

色々お金はかかりますな。

 

皿やコップは使い捨てのものを使ってお客さんには提供する予定なので、あまりお金は必要はないかなと思います。

 

早速、4月15日月曜日に鍵を渡してもらい、その日のうちに電気とガスの開通を行います。その日は有給を取ったので、一日中店舗の掃除をして、早く住める状態に近づけていきたいと考えています。

 

 

今回の契約で手持ちのお金は全部なくなってしまったので、ゴールデンウィーク明けに5月分の給料貰ってから壁紙の張り替えなども始めて行きます。

 

壁紙の張り替えなどをやってる最中から店舗としては開けておきますが、まだ提供できる料理などはない状態です。

遊びに行きたいと言うだけだったら、ゴールデンウィーク明けならいくらでも遊びに来ていただいてオッケーです。

 

なんかブログのネタが無くて困っている人などいたら、ぜひお立ち寄りください。

また後日、掃除が終わったら詳細な住所も公表します。

 

いよいよ引き返せないところまで来てしまったので、気合いを入れて店舗を始める準備を仕掛けていきます。

 

まずは来週店舗内を隅々まで掃除してみて、どの程度、修理が必要なのか、汚れをどうやってごまかすかというのをブログの記事に上げていくことになると思います。

 

しょぼい起業やろうとしている人たちにとっては、必見の記事になると思われます。

是非、ブログ記事を見に来てください、。

 

2019年4月11日記事作成