節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。和牛繁殖農家を目指す。

リサイクルショップで3万くらいする寝袋が3500円で売っていたので購入。最高の寝心地に歓喜

スポンサーリンク

 どうも、節約系ミニマリストのゆるいてんちょうです。

 

1日2食夕食抜き生活を1月末には始めてからというもの、朝2時とか3時に目が覚めてしまうことがうっとうしかったのですが、どうやらおなかがすいて目が覚めていたわけではないようだ。

 

昨日、リサイクルショップで高級寝袋が3500円で売っていたので購入してきた。

 -25度にも耐えられる本格的な冬用寝袋だ。

 

今までリサイクルショップで買った500円の夏用の薄い寝袋で寝ていたが、今年は沖縄と言えども寒波の影響で10度以下まで気温が落ちることが多く、寒くて大変だった。

 

www.rupannzasann.com

 サバイバルシートを巻き付けて何とか寝ていたくらいだ。

 

しかし、今回購入した真冬用寝袋だと半そでで寝ても暖かかった・・・

というか、9時間も寝てしまった。熟睡オブ熟睡。

こんなに深く寝たことは久しぶりだ。

やはり高い寝袋はふかふかしていて寝心地が良い。

 

夏用の寝袋はまた夏になったら使うとしてあと2か月くらいはこの寝袋でしのごう。

ここまで高機能だと、本当に布団より深く眠れますね。

何より寝相が悪くても布団のようにどこかに行かないので、ずっと暖かいのでね。

 

 

20210219記事作成

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村