節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。趣味で喫茶店も運営。玉砕演説

ガーゼタオルで体を洗い、体を拭き、部屋を拭き、水洗いして干すという無限ループ運用を半年やった結果

スポンサーリンク

どうも、風呂で使うボディタオル、バスタオル、ぞうきんを断捨離済の節約系ミニマリストのルパン座3です。

 

朝起きて風呂に入り、その際には全身シャンプー(ドクターブロナーのもの)を

干してあるガーゼタオルにつけ、泡立てて、髪の毛、顔、全身を洗っていきます。 

www.rupannzasann.com

 

そして、全て洗い終わったら、ガーゼタオルを絞り、髪の毛を拭きます。

その後、またガーゼタオルを絞り全身を拭きます。

また絞ります。

それで部屋の床の拭き掃除もします。

その拭き掃除が終わったら水洗いして風呂場に干しておきます。

 

夜仕事から戻ったら、全身シャンプーは使わずにお湯で全身を洗い流すことだけします。

あんまりシャンプー使いすぎるとハゲるらしいですし、節約にもなります。

お湯で洗った後は、またガーゼタオルで2回に分けて全身、頭を拭きます。

その後、ガーゼタオルで風呂場の壁と床を拭いていきます。

終わったら水洗いして干します。

 

ということで、それを3日ほど繰り返したら洗濯に出します。

え?汚いって?

いやいや、1日に1回全身シャンプーで泡立てるときに手洗いしているのと同じですからね。

また、毎日拭き掃除していたら部屋も汚れないので、大丈夫なのです。

逆に、皆さんは体を拭けないほど汚い部屋で生活しているから、そのように思うのです。

 

さて、そのようにしてガーゼタオル3枚で半年乗り切りましたが、

その結果ガーゼタオルはこのようになりました。
f:id:rupannzasann:20190324065043j:image

はい、汚れていますねw

 

 

床を拭く分には汚れないのですが、窓枠や窓を拭くと、道路沿いのアパートということもあり、ほこりで汚れるのですな。

排気ガスの混ざったほこりで汚れた布は、なかなか汚れが落ちないわね。

 

さすがに、ミニマリズムを頑張りすぎた。

ちなみに、曹洞宗とかの厳しめの仏教宗派だと本当に私のように手ぬぐい1枚を使いまわすようですけどね。

曹洞宗の寺は1日3時間とか掃除に費やしているから汚れないのであろう。

 

ということで、今後は窓枠や窓を拭く用の雑巾だけは別で用意しようと思う。

具体的には、ガーゼタオルがへたってきて買い替えたときに、古い方は雑巾へ降格するというふうにすれば自然な流れで雑巾ができる。

 

ということで、今後そのように雑巾枠で1枚別に用意することとします。

 

2019/03/25記事作成