節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。趣味で喫茶店も運営。玉砕演説

ブログを毎日書くということは、毎日ブログのネタになるような毎日をおくることにつながるわけさ〜

スポンサーリンク

どうも、ブログ歴1年半ちょっとの、節約系ミニマリストのゆるいてんちょうです。

 

ブログは気が向いた時に書けばOK派の人と、毎日書いた方が良い派の人どちらもいると思いますが、私としてはできるだけ毎日書いた方が良いかなと思っております。

 

その理由としては、

ブログに書くネタがなくなるということを避けるためには、毎日何かしらかの新しい挑戦が必要になってくるからです。

それが日々の行動の質を向上させます。

 

 

例えば、

ニュース記事を読んでそれに関する自分なりの意見をまとめてみるという挑戦であったり、 今までやってこなかった 新しい取り組みをやってみたりとかそういうことです。
f:id:rupannzasann:20190620002609j:image

例えば休みの日だからと何もしないで一日中ごろごろしていては、 なかなか新しい記事を書くということは難しいです。ネタがない。

でも、どこかに出かけたり、新しい映画を見たりすれば何かしらか新しい記事が書けるわけですからね。

 

ということでブログを毎日更新するということは、 自分を日々アップデートできる行為に繋がるわけですよ。

ブログを書けないほど忙しい日々を送っていたり、 ブログに何も書けないほど新しいことを何もしていない日々を送っているとしたら、 それはかなりしんどい生活を送っているのだなと思うべきでしょう。

 

その場合は、仕事を変えるなり 、住んでる場所を変えるなり、 考え方を変えるなり、 自分なりに楽になる方法を根本的に考えるべきかもしれませんね。

 

日々の新しい挑戦といっても本当ちょっとしたことでもいいと思うんですよ。

ちょっとでもいいから昨日よりも何か新しいことをするということが大事なんです。

 


f:id:rupannzasann:20190620092843j:image

例えばね、

昨日の夜、私はご飯の上にチーズと納豆かけて食べてみました。

どちらも発酵食品なので相性は抜群だろうと予想はしていましたが、思った以上にナイスな組み合わせでした。

 

追加で味噌味を入れるとなお良さそうだな~と思い、 味噌汁を少しかけてみましたが、さらに美味しくなりました。

この程度の小さな発見だけでもブログ記事を書くことは余裕で出来ると思います。

 

多少アホみたいな低レベルなものでも構いませんので、毎日の自分のアップデートの様子をブログに書いていこうではありませんか。

そしてそれを真似する人が出てきたら、あなたもちょっとしたインフルエンサーですよ。

 

2019年6月20日記事作成