節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。趣味で喫茶店も運営。玉砕演説

ウォーキングをしてもなかなか痩せないのと同じように、ただブログを続けていても進化はしない

スポンサーリンク

ウォーキングのようなブログを2年やってもブログは進化しないよね~というお話です。



f:id:rupannzasann:20191120235727j:image

どうも、節約系ミニマリストのゆるいてんちょうです。

最近ウォーキングではなく、ジョギング→ウォーキング→ランニング→ウォーキングという感じで、スピードを変えながら1時間体力を使い切るまで走っています。

 

 

ちなみに、

70kgの男性が30分ウォーキングをすると100kcal、30分ジョギングをすると150~200kcal、ランニングをすると300~400kcalくらいになるはずですが、それ以上に筋肉の発達度合いが違います。

ウォーキングをここ2か月やってきたことで少し体重は減りましたが、足に筋肉が付いたかと言われればうっすらです。

筋肉が付くことで、さらにカロリー代謝が良くなって痩せやすい体になりますので、1回1回の運動強度の差以上にカロリー消費量が増えていきます。

 

何より、長年ウォーキングを続けても俊敏な動きは永遠に身に付きませんが、長年ランニングをしていると、ちょっとした忍者みたいな俊敏さが身に付きます。

 

私はブログを2年間続けてきましたが、最近ではウォーキングのような惰性で書くことができる記事ばかり書いています。

 

www.rupannzasann.com

 ↑最近頑張って時間かけて書いた記事はこれくらい。

 

ブログを書き始めのころは、ただただ毎日ブログを書いていくだけでも文章力は上がるし、内容、構成も良くなっていきます。しかし、1年も続けてくると惰性でなんとなくで記事を書けるようになってしまうこともあり、血沸き肉躍るような衝撃的な記事を書こうという努力を怠ってきてしまうのです。

血沸き肉躍るどころか、70℃みたいな煮え切らない記事を量産しちゃう。

 

毎日激しいランニングだけをすることはなかなか厳しいけど、書ける時間とネタがあるときはそういう記事を書いていかないとな~などと朝から反省しました。

 

2019/11/20記事作成