節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。和牛繁殖農家を目指す。

季節の野菜を買ってきて野菜天ぷらを大量に作っておくミニマリズム

スポンサーリンク

どうも、節約系ミニマリストのゆるいてんちょうです。

 

最近の休みの日にやることは、 JA などの直売市場に行って季節の野菜を買い込んできて、それで一週間ぶんの野菜天ぷらを作って冷蔵庫に放り込むということです。
f:id:rupannzasann:20211017193906j:image

最初は野菜を混ぜてかき揚げにしていましたが、めんどくさくなってきて、今では各野菜を刻んで種類ごとにあげて、後でジップロックの中で混ぜていろんな野菜天ぷらが混ざるようにしています。

 

何の野菜を買おうかは特に決めずに市場に行って目についた安い野菜を買ってくるようにしています。

 

安いということは今が旬の野菜ということですので、今が一番美味しく、そして安い、栄養価も高いということになりますからね。

 

今日はごぼうとなすを買ってきました。もやしと玉ねぎとじゃがいもはストックがあるのでそれらを使って野菜天ぷらを作ってきました。

 

合わせて一週間分の野菜スープか味噌汁か豚汁を作っていきます。

 

最近は冷凍うどんに野菜天ぷらをのせ、味噌汁を飲むというような昼食がほとんどです。

米を食べる回数を減らし冷凍うどんを主食にしていくとそれだけで体重は減っていきますからね。

 

そういう意味でも野菜天ぷらプラス冷凍うどんというのは相性がよろしいですし、天ぷらにすることで食べ応えも増えるので、満腹感も得られます。

 

そして一度揚げることで腐りにくくなるので、一週間程度冷蔵庫の中で保管していても問題なく食べれます。

 

冷凍うどんに飽きるまでは基本このような感じで生活するかなと思います。

冷凍うどんに飽きたら冷凍そばにしようかと思ってますけどね。

 

ただ半年このような生活をしていて冷凍うどんに飽きてはいないので、このまま一生食事の半分冷凍うどんでもやっていけそうな気がしてますけど。

 

香川に住んでいれば、家の近くの製麺所で生うどんを買ってきて家で茹でて食べるということもできるんでしょうけどね。

沖縄でそんな感じの讃岐うどん製麺所ができたら最高だな。

 

2021年10月25日記事作成

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村