節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。趣味で喫茶店も運営。玉砕演説

以前うちの家に乱入してきた酔っ払いが、朝から外で寝ていた

スポンサーリンク

今回は、以前うちの家に乱入してきた、酔っ払いのおっちゃんが、また家の近所で寝ていたのでその話です。

 

どうも、節約系ミニマリストのゆるいてんちょうです。

私は元スナック店舗を借りて、そこに住みながら そこでカレー屋兼バーを経営しようとしています。

住居の家賃と店舗の店舗賃料とを一つにすることで、赤字になることを防ぎ、気軽に副業としてやれることを目指して行っています。

 

まだまだ開業できる状態ではないので 店としたやってはいないのですが、先日ドアの鍵をかけ忘れ忘れていたため酔っ払いのおっちゃんが家の中に入ってきてしまいました。

 

www.rupannzasann.com

 

そして散々面倒くさいからみ方をされた後 、うちの床で寝てしまって、3時間起きなかったということがありました。
f:id:rupannzasann:20191017065347j:image

午前中にドラクエウォークをしようと 外に出ると、 近くの駐車場でそのおっちゃんがまた寝ていました。

スマホと財布をほっぽり出して深い眠りについています。

水曜日の午前9時30分です。

この日はお仕事休みだったんでしょうかね。

 

 

わりと小綺麗におしゃれしているのにこんな泥酔するまで朝から飲むというのはなかなか楽しそうな人生送ってらっしゃるなと思います。

 

スマホとか財布盗まれたら大変だろうなぁと思いつつ、起こすと面倒なのでそのままにしてドラクエウォークに出発しました。

 

www.rupannzasann.com

 私には酔っ払いの相手をしている時間はない。世界を救わなければならないのでね。

 

1時間後帰ってきたら、駐車場に車が止まっていて、もうおっちゃんはいなかったので、まあ目が覚めて家に帰ったんでしょう。

それか車の下敷きになっているかですが、血痕がなかったので、大丈夫だろう。

 

人生において何が幸せかを考えさせられる ケースですよね。 平日の朝から 酒飲んで 外で熟睡する。</span   >

ひとつの人生の成功パターンかもしれません。

 

2019年10月17日記事作成