節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。趣味で喫茶店も運営。玉砕演説

節約系ミニマリスト的12月の予定

スポンサーリンク

今回は節約系ミニマリストの大家である私の12月の節約系ミニマリスト的予定のお話です。

 

どうも、節約系ミニマリストのゆるいてんちょうです。

節約系ミニマリストして日々ダラダラと生きていますが、よりよい節約系ミニマリスト生活をするための努力を最近怠ってきました。

もちろん、「お金をかけずに人生を楽しむ」というライフスタイルがある程度完成してしまったということが大きいです。

 

f:id:rupannzasann:20181101083215j:image

しかし、努力を辞めればあとはよどみ、腐りゆくだけです。

何事もより良いものはないか考え続けるべきです。

 

ということで、12月の予定を考えてみました。11月は割と仕事が忙しいので、とばします。

 

①12/2(月)食品衛生責任者講習に行く

もともと9/30に行く予定でしたが、その日急な仕事で休むことができず、参加できませんでした。今度こそ行きます。

これが通れば、副業のカレー屋兼バー開業にむけて、あとは保健所の審査を受けて、営業許可を取るのみです。

 

②/12/6(日)沖縄刑務所の矯正展に行く

blo///g.supintendent.work

こちらのブログで紹介されているのを読むまで、矯正展という刑務所の服役囚が作ったテーブルなどを購入するイベントがあることを知りませんでした。

というか、昔テレビを持っていたころにCMで見たような気はします。ただ、7年以上テレビ無し生活をしていたので、忘れていました。

 

なんでも、バーベキューコンロなどが安くで買えるらしい。

一通り見ても、何も買わないで帰る可能性がめちゃくちゃ高いけど、おもしろそうなので行ってきます。希望すれば刑務所内部も一部見せてもらえるらしいので、ブログのネタつくりとしては最高ですし。

 

③12/31~1/3 ベトナムのホーチミンへ貧乏旅行

沖縄から台湾の高雄を経由して、ベトナムホーチミンへの往復が3万6千円弱でできる便を見つけました。ホテルも1泊3千円くらいできちんとした個室に泊まれるので、3泊として9千円。合計で4万5千円。おみやげと現地観光&食費で1万5千円。

とすると、6万円で年末年始ベトナム旅行できるな!

 

www.rupannzasann.com

 私はお歳暮を渡すべき上司が3名いますが、3人合わせて5千円分くらいのお土産を買って帰れば、十二分に喜ばれます。

沖縄で一人5千円分、三人で1万5千円分のお歳暮を買うよりも喜んでもらえるので、コスパも良いです。

 

沖縄はLCCのピーチが拠点にしてくれているので、

香港、バンコク、台北、高雄には安くで行けます。そして、この4空港からは東南アジア向けの路線が豊富にあるので、乗り継いでいけばさらに遠くまでお安く行けるのです。

そういう点でも、海外旅行行きたいタイプの節約系ミニマリストにはうってつけの場所ですね。

 

さて、こんなもんか。家でゴロゴロしているのが一番お金がかからないのだけれども、それだとブログのネタにも困りますしね。週1で何かイベントに参加するくらいの努力はしていきたいな。

 

2019/10/30記事作成