節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。和牛繁殖農家を目指す。

ロシア語には「安全」という意味の単語が無いという話が好き

スポンサーリンク

どうも、節約系ミニマリストのゆるいてんちょうです。

 

ロシア人の人生観、価値観はほかのヨーロッパ諸国とは全然違うということをよく聞きますが、その中でロシア語には安全という意味の単語が無いという話を聞きました。

 

 

正確に言うと、危険 (опасность)」という単語の前に存在を否定する接頭辞 (без)をつけて、

非危険=安全という感じで危険を否定することで安全という単語を表現するそうな。

 

気を抜いたら寒さと飢えですぐ死ぬという厳しい環境で生きているロシア人らしい発想だな~と思います。

 

日本人らしい単語と言えば遺憾かな。

 

表立ってむかつく!とは言えないけど、何も言わないとなめられるから何か言わんといかんときに言う、何の役にも立たない批判の言葉ですね。

実に日本人らしい。

 

ロシアの環境でこんな生ぬるい批判をしていたらやられますわな~

いや~恐ろしや~

 

 

20220409記事作成

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村