節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。和牛繁殖農家を目指す。

精神的苦痛より暴力を受けるほうが儲かる

スポンサーリンク

どうも、節約系ミニマリストのゆるいてんちょうです。

 

ウィル・スミスの平手打ち騒動から見てもわかるように、損害賠償とかになると精神的苦痛と肉体的苦痛だと肉体的苦痛のほうが優先されますね。

バッドボーイズ

バッドボーイズ

  • ウィル・スミス
Amazon

 

https://twitter.com/rupannzasann/status/1510381707936997380?t=nxx8RrfmzKteXH8ig5h96g&s=19

特に歯とか骨が折れると儲かる。

 

そういう意味でも交通事故にあったら弁護士をやとって交渉してもらうほうが良いし、誰かに殴られたら臨時収入GET〜と喜んだら良い。

 

逆に精神的苦痛だと目に見えた被害が出にくいからメチャクチャ損だな。

精神的苦痛を受けたら、その相手を挑発してぶん殴られたほうが良い。精神的苦痛を受けてこちらが殴ると逆に負ける。なんだこの制度、割に合わん。

 

ただそういうものだから何があってもなぐったらあかんし、相手に自分を大怪我しないように殴らせることが大事だな。

そう考えると格闘技経験は防御力と回避力アップの観点で有効だ。

 

またこちらが悪くても相手が殴りかかってきたら勝ち確定なので、クレーマー対応の究極はなぐられることだな。

土下座を要求されたりしたら許否して相手をイラつかせて、殴らせることが大事だ。

 

ああ〜殴られたいなw

 

20220409記事作成