節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。趣味で喫茶店も運営。玉砕演説

ワイヤーバスケットとか格子状の物ではなく面構造のものを使いたい

スポンサーリンク

どうも、掃除にかける時間をできるだけ減らしたいからこそ、節約系ミニマリストをやっているルパン座3です。

私が大嫌いなものの一つにワイヤーバスケットのような格子状、網目状のものがあります。

 

 

アビテ 収納かご クロムワイヤーバスケット S SWZ-001-AA

アビテ 収納かご クロムワイヤーバスケット S SWZ-001-AA

 

 

理由は、「掃除がしにくい、ほこりが付きやすい」という点です。

 

面構造の物なら、拭けば汚れを落とせるからいいのです。

格子状だともう大変!

 

 

格子状でも水洗いすれば落とせるではあるけど、水洗いしてすぐ拭いて乾かして~という工程をしなければならないとすると、面倒すぎる。

 

そういう理由で、メタルラックも使いません。

特にこのメタルラックだと、横の「~~~~」の部分にほこりがひっかかります。

それを取る手間を考えるとぞっとします。

これくらい大きくなると、水洗いも簡単にはできませんしね。

 

ということで、箱にせよ棚にせよ面構造のものを使うべきだと思います。

いまいちこの考えの賛同が得られないのですが、みなさん格子の掃除が苦じゃないんですかね?

それともそこまで掃除していないんですかね?

謎です。

 

2019/04/20記事作成