節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。趣味で喫茶店も運営。玉砕演説

今回のベトナム旅行は自分のミスが多くて楽しいな

スポンサーリンク

どうも、年末年始でベトナムホーチミンに来ている、節約系ミニマリストのゆるいてんちょうです。

 

前情報があまりない状態で行った方が旅行を楽しめると思うのであまり調べず準備をせずにベトナムまでやってきました。

 

そのため、トランジットの仕組みを間違えていたという致命的なミスがありましたが、それ以外にも細々としたミスが連発してしまいました。

そりゃあそれで楽しめるんで別に良いんですけどね。

 

一つ目のミスとして、Amazonプライムビデオで最近よく見ている、alone~孤独のサバイバーという番組を事前にダウンロードしておいて持っていく予定でした。

これさえあればトータル往復で9時間にもなる飛行機移動が快適になりますので。
f:id:rupannzasann:20191231150229j:image

しかし思いっきり忘れて出発してしまいましたちなみにAmazonプライムビデオは海外では見ることができませんんで事前にダウンダウンロードして持っていくしかありません

 

二つ目のミスとしては、経由した台湾の高雄でちょっとした昼食代わりにサンドイッチを買ったのです。


f:id:rupannzasann:20200101003419j:image

正直パサパサで何も美味しくないのに400円くらいするサンドイッチです。

ただ、この飲み物のアップルサイダーは好きな飲み物なので、ちょっとテンション上がりました、台湾でしか売っていません。


f:id:rupannzasann:20200101001132j:image

2本目の飛行機で、高雄からホーチミンまで移動したのですが、てっきりLCCだと思っていたベトナム航空が普通の航空会社だったようで機内食が出ました。

 

11000円の航空券に機内食までつけたら、利益出るのかなと不思議になりますね。

味はまぁまぁ悪くはなかったです。空港でのサンドイッチよりは遥かに美味しかったです。食後にはワインを一杯入れてくれました。赤ワインと白ワインから選べました。ベトナム航空すごい。

 

あとはベトナムについてから初めての食事でフォーを食べたんですが、青唐辛子を3、4切れちょっと入れただけでも、ものすごく汁が辛くなってしまって食べられないレベルになってしまったこともミスでしたね。

 

辛いと感じてすぐに青唐辛子を取り除いたのですが、ちょっとつけてただけで辛みが汁に移ってしまい、きつい感じになってしまいました。甘ったるいコーヒーを一緒に頼んでいたのでなんとか我慢して食べましたけど。


f:id:rupannzasann:20200101003444j:image

泊まったゲストハウスでは窓ありの部屋を予約したつもりで、間違って窓なしの部屋を予約していました。その分ちょっと料金は安くなりますけど、窓ありの方が空気の入れ替えができていいんですよね。


f:id:rupannzasann:20200101203756j:image

このゲストハウスは食堂がない代わりに、朝指定した時間に、わざわざ部屋まで朝食を持ってきてくれます。

これで1泊2000円ですから、ありがたい話です。ベトナム風焼きそばみたいなやつに、ベトナムコーヒーを付けてくれました。

 

ちょっとしたミスでイライラせずにブログのネタができたくらいに流して旅行楽しみます。

 

2019年十二月三十一日記事作成